アフィリエイトの始め方

【初心者必見】アフィリエイトで稼ぐブログの仕組み

2023.4.12

アフィリエイトで稼ぐブログの仕組み

アフィリエイトに興味を持つ人が増えていますが、実際にどのように始めたらいいのか、どのような仕組みで稼げるようになるのか分からなくないですか?

そこで今回は、アフィリエイトで稼ぐために必要な知識を学べる記事を作成しました。

ブログでの稼ぎ方が理解できれば、ブログのジャンルや記事の書き方に悩む時間が減り、より短い期間で稼ぐことができるようになります。

管理人

アフィリエイトをしっかりと理解すれば、短期間で稼ぐことができるよ。

こんな人にオススメ

  • アフィリエイトを始めたい人
  • アフィリエイトで稼ぎたい人・収益を得たい人
  • ブログで副業をしたい人

アフィリエイトについて

アフィリエイトの説明

アフィリエイトは成果報酬型広告とも呼ばれるブログやSNSなどを利用した広告プログラムのひとつです。

広告主の商品やサービスをブログに訪れたユーザーに案内して、そのユーザーに商品やサービスを購入してもらうことで対価として報酬が得られる仕組みです。

このブログでもレンタルサーバーなどを紹介していますが、その紹介しているバナーやリンクからレンタルサーバーを契約していただけると、管理人である私に一定の報酬が支払われることになります。

アフィリエイトは広告主にとっては広告費を抑えて商品やサービスを案内・販売することができるメリットがあり、ブロガーにとっては好きな商品や気に入ったサービスを紹介することで収入を得ることができるメリットがあります。

アフィリエイトで人気の広告と報酬額

  • レンタルサーバーの契約:約3,000円
  • 転職サイトの登録:約1万円
  • FX口座開設:約2〜3万円
  • クレジットカード作成:3,000円〜1万円
  • 婚活マッチングサービス登録:約2,000円
  • 家電やガジェット販売:販売額の2%~5%
  • 旅行ツアーの申し込み:約1,000円

広告の種類によって報酬額も変わってきますので、自分が書くことができるブログのジャンルの中から報酬額の多い広告を探すのも大切です。

アフィリエイトをおすすめする3つの理由

アフィリエイトをおすすめする理由は3つあります。

アフィリエイトをおすすめする理由

  • ランニングコストの安さ
  • 初心者でも簡単に始められる
  • 空いた時間で始められる

それぞれについて説明していきます。

ランニングコストの安さ

ランニングコストの安さ

アフィリエイトを始めるために必要なのはブログやSNSなどのアカウントぐらいで、コストがほとんど必要ありません。

コストはブログで月に1,000円~2,000円ほどなので無理なく始めることができます。

初心者でも簡単に始められる

初心者でも簡単に始められる

アフィリエイトは専門的な知識がなくても始めることができます。

最近ではYouTubeや書籍など、さまざまなメディアなどでブログの始め方なども紹介されていますので、基本的なパソコン操作ができるなら簡単にアフィリエイトを始めることができます

空いた時間で始められる

空いた時間で始められる

アフィリエイトは時間に縛られることなく始めることができます。

会社員でも仕事が終わってからや、出社する前に記事を書いたり、自分のペースで作業をすることができるので副業にもおすすめです。

アフィリエイトを始めるために必要なもの

アフィリエイトを始めるために必要なもの

アフィリエイトで収入を得るために必要なのは、パソコンアフィリエイト広告を配信するためのメディアです。

具体的には次のメディアなどです。

アフィリエイトに利用できるメディア

  • ブログ(WordPress・アメーバブログ・はてなブログなど)
  • SNS(Twitter・YouTubeなど)
  • メルマガ
  • ホームページ

他のユーザーがアクセスできるメディアならどの媒体でも利用することができますが、当ブログでは「WordPress」を利用したブログをおすすめしています。

WordPress

管理人

WordPressで書いた記事は資産になるので、ブログを運営するならWordPressがおすすめです。

WordPressはブログなどを簡単に作成・運営することができるプログラムです。テーマを入れ替えるだけでデザインも簡単に変更できるなどカスタマイズ性にも優れています。

このブログ「マネフリblog」もWordPressを利用しています。

WordPressをおすすめする理由

  • 無料ブログサービスに比べて集客がしやすい
  • 無料ブログサービスと異なり広告が表示されない
  • インフルエンサーのように知名度がなくても稼ぐことができる
  • アフィリエイトで稼ぐための情報が多く紹介されている
  • 専門的なスキルなどがない初心者でも始めることができる

WordPressはランニングコストが毎月1,000円ほど必要になりますが、無料ブログサービスのように広告が表示されることがありません。また集客もしやすいため、アフィリエイトで稼ぐことがしやすくなっています。

SNSで集客をするためにはインフルエンサーのように有名でないと難しいですが、WordPressを使ったブログならSEOを学ぶだけで無名でも稼ぐことができます

専門知識がなくても始めることができるので、WordPressを学びながら稼ぐことができます。

WordPressを始めるなら次の記事を参考にしてください。


チェック
【初心者向け】エックスサーバーでWordPressを始める方法をご紹介[WordPressクイックスタート編]

副業のためのアフィリエイトブログ、自分のコレクションを紹介する趣味ブログなど本気でブログを開設するためにはWordPressは必須です。ブログ以外でもWordPressは企業サイトなどにも数多く利用さ ...

アフィリエイトで稼ぐ具体例

アフィリエイトの説明

アフェリエイトで稼ぐためには、アフィリエイトの仕組みを理解する必要があります。そこでここでは具体例を見ながらアフィリエイトの仕組みを紹介していきます。

アフィリエイトはブログなどのメディアを介して広告主の商品やサービスを紹介し、その広告から商品やサービスが申し込まれるとASPを仲介して報酬が支払われる仕組みです。

ASPとは「アフィリエイトサービスプロバイダ」の略称でA8.netやafb、さらにはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトなど、広告主とブロガーを結んでくれるサービスです。

ASPアフィリエイトの大まかな流れ

  1. オシャレなヘッドホンを開発したメーカーがASPを通して広告を出してほしいと依頼
  2. ASPが自社のサイト内でヘッドホンの広告を出してくれるブロガーを募集
  3. ガジェット系を紹介しているブロガーが自分のブログでヘッドホンを紹介
  4. ブログに訪れたユーザーが紹介されたヘッドホンを気に入って購入
  5. ーザーはブログを通して商品を購入、ブロガーはASPを通じて報酬を得て、メーカーは少ない広告料で商品を販売できます
アフィリエイトの説明

これがアフィリエイトの大まかな流れです。

もっと簡単に説明すると…

ASPアフィリエイトの仕組み

  1. 広告主が商品を宣伝するためにASPに依頼
  2. ASPがサイト内で、依頼された広告案件を掲載
  3. ブロガーがASPで広告案件を見つけて自分のブログで紹介
  4. ユーザーがブログ内にある広告をクリックして商品を購入
  5. ブロガーに報酬が支払われる

このような流れになります。

もちろん、ヘッドホンの広告だけをブログに掲載しても売れないので、音質の良さやつけ心地、おすすめする理由などブログを経由して買ってもらうためのスキルは必要になります。

さらにユーザーがヘッドホンでGoogleなどの検索サイトで検索した際に上位に表示されるようなSEO対策も行わなければいけません。

ですが、まずはアフィリエイトで収入を得るための流れを理解しておけば大丈夫です。

テントをブログで紹介する

テント

ここで少し具体的な例を紹介していきたいと思います。今回はキャンプで使うテントで考えていきたいと思います。

ファミリーキャンプに行きたいと思ったとき、どんなテントを購入すればいいと思いますか?

ファミリーキャンプに選ばれるテントはどれ?

  • 家族の人数にあったテントはどれ?
  • 設営が簡単なテントはどれ?
  • どんな形状のテントがおすすめ?
検索キーワード

このような疑問を解決するために、ユーザーは「ファミリーキャンプ テント」「テント 設営が簡単」「家族4人 テント」などとGoogleなどで検索します。

ファミリーキャンプにおすすめのテント10選

そして、Googleなどの検索結果で表示された「ファミリーキャンプにおすすめのテント10選」のようなブログ記事がクリックされます。

アフィリエイト報酬

そのブログ記事があなたが書いたもので、ユーザーが人気アウトドアメーカーの5万円のテントをブログの広告から購入します。

その結果、売上の5%(2,500円)が報酬としてあなたが得ることができる仕組みがアフィリエイトです。

上記の内容を4ステップで簡単にまとめるとこのようになります。

アフィリエイトの4ステップ

  1. ユーザーがGoogleでキーワードを入力して検索する。
  2. 検索結果の上位の気になるサイト(ブログ記事)を選ぶ。
  3. ブログ記事を読んでユーザーが商品を購入。
  4. ブログの運営者が報酬を得ることができます。

このステップの中で重要な点が検索結果の上位に表示されることです。ユーザーは検索結果の2ページ目や3ページ目の記事まで読みません。上位3位以内に入るブログ記事を作ることが大切です。

どんなにいい記事を書いても検索結果に反映されないとユーザーに読んでもらえないことを理解しましょう。

アクセス数を増やす方法について

アクセス数

気になる商品やサービスがあった場合、あなたはどうやって調べますか?

多くの人はGoogleやYahoo!などの検索エンジンでキーワードを打ち込んで調べると思います。

すると高品質な記事が検索上位に表示され、調べたいキーワードの答えを教えてくれます。

検索エンジンは高品質な記事を上位表示する仕組みになっているのです。

つまりアクセス数を増やすためには狙ったキーワードについて高品質なブログ記事を書き、検索結果で上位に表示することを目指せばいいのです。

高品質なブログ記事を書くことで、アクセス数が増え、アクセス数が増えると、商品やサービスを購入するユーザーも増え、アフィリエイトでの報酬も増えていきます。

ブログ記事を検索結果の上位に表示させ、アクセス数を増やす対策のことを「SEO」といいます。

SEOについてはここでは詳しく書きませんが、まずは他の記事にも負けない高品質なブログ記事を書くことを目指すことが大切です。

アフィリエイトで稼げる金額について

アフィリエイトで稼げる金額について

アフィリエイトで稼げるという話を聞きますが、実際にどのくらい稼げていると思いますか。

ひと月のアフィリエイト収入

収入はない32.6%
1000円未満16.5%
1000円~5000円未満9.3%
5000円~1万円未満6.1%
1万円~3万円未満8.6%
3万円~5万円未満4.1%
5万円~10万円未満4.0%
10万円~20万円未満4.5%
20万円~50万円未満4.4%
50万円~100万円未満3.3%
100万円以上6.5%

NPO法人アフィリエイト・マーケティング協会 の調査によるとひと月のアフィリエイト収入が0~5,000円の割合が58.4%

5万円以上稼げている人は全体の22.7%50万円以上稼げている人は全体の9.8%となっています。

アフィリエイトを始めてからの年数

1年未満35.9%
1年~2年未満16.4%
2年~3年未満11.5%
3年~4年未満7.1%
4年~5年未満4.9%
5年~10年未満14.2%
10年以上10.0%

さらにアフィリエイトを始めてからの年数で見てみると35.9%が1年未満2年未満までを含めると52.3%

2年以上、アフィリエイトを続けている人は47.7%ということです。

ひと月のアフィリエイト収入×アフィリエイトを開始してからの年数

アフィリエイト収入と開始してからの年数を確認すると5万円以上稼いでいる人は2年以上継続していることがわかります。

100万円以上稼いでいる人の約58%は5年以上のアフィリエイト運営歴があります。

このデータをまとめると次のようになります。

アフィリエイトで稼げる金額

  1. ブログ運営歴1年未満の人の63%は収入を得られていない。
  2. ブログ運営歴1年以上の人の多くは1万円以上稼いでいる。
  3. 50万円以上、なかには100万円以上稼いでいる人もいる。

アフィリエイトで稼げるようになるまでの時間

NPO法人アフィリエイトマーケティング協会のデータからブログで収益を得るためには少なくても1年は必要と推測することができます。

また私の経験からもブログ開設当初はアクセス数も増えず、記事を書くことも慣れていないので記事数を増やすことも難しい状態からスタートします。

さらにブログの運用歴だけでなく、1日にどれだけブログの作業をしているかによって収益化の時期が変わってきます。

ひと月のアフィリエイト収入×アフィリエイトを開始してからの年数

1万円以上の収入を得ている人の約80%が1日1時間以上をブログの作業をしています。

完全に比例しているわけではありませんが、ブログの作業時間が多い人ほど収入が多い傾向もあります。

ブログで本格的に稼ぐためには1日3時間以上はブログのために時間を使える環境を整えるべきです。

競合相手が企業だと数人で1日8時間以上の作業をしていると想像してください。同じ作業だと1日3時間では難しいですが、企業が手を出さない隙間を探して稼ぐのが個人ブロガーです。

時間を作るのは簡単ではないと思いますが、アフィリエイトでしっかりと収益を出すためにはそれだけの覚悟が必要だと思います。

アフィリエイトを始める方法

アフィリエイトは次の6つのステップを順番通りに進めることで簡単に始めることができます

アフィリエイトで収入を得たいなら、まずは挑戦してみましょう。

アフィリエイトを始める6ステップ

  1. WordPressブログを用意する
  2. WordPressの初期設定
  3. アフィリエイトで稼ぐジャンルを決める
  4. 収益につながる記事を書く
  5. ASPにユーザー登録する
  6. ブログ記事にアフィリエイト広告を貼り付ける

WordPressブログを用意する

ブログでアフィリエイトを始めるのなら、断然WordPressがおすすめです。

その理由はWordPressにはアフィリエイトをするための機能やノウハウがたくさん詰まっているからです。

WordPressブログのおすすめポイント

  • WordPressはWebサイトの約4割で使われているプログラムで運用ノウハウなども数多く紹介されています
  • アフィリエイト広告に対する制限がない
  • SEO対策に強いので検索結果で上位表示がされやすい
  • デザインが豊富でカスタマイズもしやすい
  • オリジナルのブログが作成できるので資産になる

ブログで稼ぎたいならWordPressでアフィリエイトブログを作りましょう

WordPressブログをスタートする方法は次のとおりです。

WordPressを始める4つのSTEP

  1. レンタルサーバーを契約する
  2. 独自ドメインを取得・設定する
  3. SSLを設定する
  4. WordPressをインストールする

レンタルサーバーによってはWordPressの設定を契約同時に全て完了できるサービスもあるので簡単に解説することもできます。

おすすめはロリポップ!エックスサーバーです。


チェック
【初心者向け】エックスサーバーでWordPressを始める方法をご紹介[WordPressクイックスタート編]

副業のためのアフィリエイトブログ、自分のコレクションを紹介する趣味ブログなど本気でブログを開設するためにはWordPressは必須です。ブログ以外でもWordPressは企業サイトなどにも数多く利用さ ...

WordPressの初期設定

WordPressはレンタルサーバーにインストールしたら完了ではありません。

アフィリエイトで稼ぐために必要な初期設定を行う必要があります。

初期設定では次のようなことを行います。

WordPressに必要な初期設定

  • テーマ(デザイン)を決める
  • タイトル・キャッチフレーズを設定する
  • セキュリティ関連のプラグインを入れる

初期設定に必要な情報は別の記事で詳しく説明させていただきます。

チェック
【初心者向け】稼ぐブログの名前の決め方

ブログで重要な要素の一つがブログの名前、ブログ名です。 稼ぐブログを始めるのならブログ名は事前にしっかりと考えて決めることをおすすめします。 今回はブログ名を決めるためのおすすめのルールなどを紹介して ...

これでWordPressブログを運営する用意ができましたので、これからは実際の運用方法を説明していきます。

アフィリエイトで稼ぐジャンルを決める

アフィリエイトで稼ぐために重要なことがどのジャンルで発信するかです。

情報の質が悪いとアクセス数も伸びずに、E-A-Tの面でも弱く、SEO対策がしにくくなります。

E-A-Tは【Expertise(専門性)】【Authoritativeness(権威性)】【 Trustworthiness(信頼性)】のことでGoogleの「検索品質評価ガイドライン」に提示されています。

はじめにジャンルを決めることで、そのジャンルの内容を深掘りすることができるので、内容がブレずに、書くことが明確なので記事を継続して書き続けることができます。

収益につながる記事を書く

収益につながる記事を書くためにはブログのライティングスキルを学ぶ必要があります

自分の書きたいことだけを書いたり、ライティングのスキルを学ばずにブログを書いても、Googleなどの検索結果で上位には表示されません。上位に表示されないとアクセス数も増えませんし、収益にもつながりません。

ライティングスキルを学ぶためにクラウドワークス などのクラウドソーシングでWEBライターとして仕事を受注するのもいい経験になります。

ASPにユーザー登録する

ASPサービス

アフィリエイトで稼ぐためには、広告主を仲介してくれるASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録しなければいけません。

おすすめのASPは次のサービスです。

登録するのは無料ですので、登録して実際にどのような広告を取り扱っているのか確認してみましょう。

ブログ記事にアフィリエイト広告を貼り付ける

A8.net

ASPの登録が済みましたら、ブログ記事にアフィリエイト広告を貼ってみましょう。

今回はA8.netの広告をブログ記事に貼り付ける方法を紹介します。

ASPから広告を探す

プログラム検索

A8.netにログインしてトップページから「プログラム検索」を選択します。

プログラム検索

キーワードを入力してください

キーワードを入力してください」のボックスに、仮想通貨やレンタルサーバーなどの気になるジャンルやエックスサーバーやロリポップなどの広告主を入力して、「キーワード検索」をクリックします。

提携申請をする

詳細を見る

気になる広告主を見つけたら「詳細を見る」を選択します。

提携申請をする

プログラム詳細画面の下部にある「提携申請をする」をクリックします。

広告をブログ記事に貼る

参加中プログラム

申請が通ったら「プログラム管理」から「参加中プログラム」を選びます。

広告リンク

広告を出したいサービスの「広告リンク」を選択します。

素材をコピーする

利用したい広告を見つけたら「素材をコピーする」を選びます。

HTMLエディタ

WordPressの広告を掲載したいブログ記事を選び、「HTMLエディタ」を選択し、コピーしたコードを貼り付けます。

これでブログ記事に広告が掲載されるようになりました。

広告を掲載するのは簡単ですが、収益を得るためにはアクセス数の増加や広告に誘導するためのライティングスキルが必要になります。

初心者がアフィリエイトで稼ぐために必要な6つの考え

初心者がアフィリエイトで稼ぐために必要な6つの考え

初心者がアフィリエイトで稼ぐためには基本的な6つの考え方をもっていないと厳しいのが現実です。

ブログ記事を書いて、広告を貼れば収益を得られると思っていると残念ながら「ブログでは稼げない」と思って終わってしまいます。

本気でブログを使って稼ぎたいなら次の6つの考え方を理解する必要があります。

ブログで稼ぐ6つの考え方

  • アフィリエイトで稼ぐ仕組みを理解する
  • SEOを学ぶ
  • キーワードに関連するブログ記事を書く
  • 収益記事と集客記事を学ぶ
  • 広告単価を学ぶ
  • セールスライティングを学ぶ

それぞれを説明していきます。

アフィリエイトで稼ぐ仕組みを理解する

アフィリエイトで稼げるようになるためには最初の考え方が大事です。

考え方を間違えると無駄な時間を過ごしてしまい、ブログでは儲からないと考えて諦めてしまうことになってしまうかもしれません。

アフィリエイトで稼ぐための考え方

  • 目的と目標をはっきりとする
  • ブログに関して勉強をする
  • PDCAサイクルでブログ記事を改善する
  • 結果が出るのは2~3年後
  • 内容の濃い、役立つ記事を書く

アフィリエイトで稼ぐためには質の高い記事を書き続けることが大切です。質の高い記事を書けるようになるには50記事は書き、書くことに慣れることが大切です。

ユーザーが求めている情報を提供できる記事を書き続けることで、アフィリエイトで稼げるようになるということを理解することが大事です。

SEOを学ぶ

SEO

SEOとはGoogleなどの検索エンジンで検索結果の上位に表示されるようにする対策のことです。

狙ったキーワードで検索結果の上位に表示されるようになるとブログのアクセス数が増え、その結果、アフィリエイトで稼げるようになります。

アフィリエイトで稼ぐためにはアクセス数の増加は必要不可欠です。そして、アクセス数の増加にはSEO対策が不可欠になります。

つまりアフィリエイトで稼ぐためにはSEO対策は絶対に欠かせないスキルです。

SEOに関しては具体的にはどうすればいいのかは情報が多すぎて説明しきれませんが、まずは検索されたいキーワードを考えて、そのキーワードに沿った質の高い記事を書くことを目指すことが大切です。

SEO対策を意識しすぎて記事の中に必要以上にキーワードを盛り込んだり、不要なリンクを増やしたりすることは無意味なだけでなく、質の低い記事になりかねないのでやめてください。

キーワードに関連するブログ記事を書く

Googleなどの検索エンジンからアクセス数を伸ばすためには、どのようなキーワードで検索されるかを意識することが大切です。

検索されるキーワードはユーザーの悩みです。その悩みを解決できる質の高い記事を書くことでブログの評価が高まります

しかし、狙ったキーワードが検索されることが少ないキーワードでしたらアクセス数の増加も見込めません。

そのためGoogleが提供しているキーワードプランナー というツールを利用して狙ったキーワードが月に何回検索されているのかなどを確認することが大事です。

集客記事と収益記事を学ぶ

集客記事と収益記事

稼げるブログ運営をする場合、ブログ記事には2種類の記事が必要になります。それが「集客記事」と「収益記事」の2種類です。

集客記事はアクセス数を増やすための記事です。

収益記事はユーザーに商品やサービスを購入してもらうための記事です。理想としては集客記事でユーザーを集めて、内部リンクなどで収益記事に誘導して商品やサービスを購入してもらうことです。

収益記事で直接ユーザーを集めることができれば理想的ですが、企業などが莫大な広告費を支払ったりして対策をしているため、直接アクセス数を増やすのは難しいのが実情です。

集客記事でアクセス数を増やして、収益記事に誘導して、アフィリエイト広告から商品やサービスを購入してもらうという流れをしっかりと理解してブログを作っていきましょう。

広告単価を学ぶ

10万円を稼ぐならどっち?

アフィリエイトの商品やサービスによって報酬金額は大きく異なります。

月10万円を稼ぐことが目標だとした場合、あなたなら次のどちらを選択しますか?

月10万円を稼ぐならどっち?

  • 1万円の案件を10人に販売。
  • 100円の案件を1,000人に販売。

実は稼ぎやすいのは1万円の案件を10人に販売することです。

個人ブログの場合、商品を数多く販売することよりも単価の高い商品やサービスを紹介するほうが稼ぎやすいことがわかっています。

セールスライティングを学ぶ

Apple Watch 比較

セールスライティングとはユーザーに商品やサービスを購入してもらうための文章を書く技術です。

自分の書きたいことを書いて、広告を貼り付けても思うように稼ぐことは難しいです。

例えば「Apple Watch 比較」と検索するユーザーは、次のようなことを知りたいと考えています。

「Apple Watch 比較」と検索するユーザーの知りたいこと

  • Apple WatchのSEとSeries 8は何が違うの?
  • どんな機能があるの?自分に合ったApple Watchはどれ?
  • スマートウォッチとApple Watchの違いは?

ユーザーの悩みを想像し、ブログ記事で丁寧に回答することで、ユーザーは商品やサービスを購入する決断をすることができます。

アフィリエイトで稼ぎたいのなら自分の書きたいことを書くのではなく、ユーザーの悩みを解決できる記事を書くことを意識していきましょう。

アフィリエイトに欠かせない無料ツール

アフィリエイトで稼ぐためには、自分のブログを分析して改善し続けていく必要があります。

そのために必要不可欠なツールやプラグインを紹介させていただきます。

どれも使いやすくて多くのアフィリエイターが利用しているツールです。ブログ記事を書きながら少しず使いこなしていきましょう。

キーワードプランナー

キーワードプランナー

キーワードプランナー はGoogle公式のツールで広告を掲載するための入札単価やキーワードごとの月間検索数などを調べることができます

キーワードプランナーの主な機能

  • キーワードごとの月間検索ボリューム(検索数)の調査
  • 関連キーワードの調査
  • キーワードごとの競合性の確認
  • 広告配信時のクリック単価の確認

「どうやってキーワードを探せばいいのか」、「どんな悩み事を解決する記事を書けばいいのか」などを調べる際に便利なのがキーワードプランナーです。

検索ボリュームの大きいなキーワードを狙っている場合、個人ブログでは検索上位に表示されることが難しい場合がほとんどです。

個人ブログでは企業や大手ブログが狙っていない検索ボリュームが大きくないロングテールキーワードを見つけることが大切です。

ラッコキーワード

ラッコキーワード

ラッコキーワード 狙っているキーワードを入力すると自動的に検索候補(サジェストキーワード)を表示してくれるツールです。

例として「アフィリエイト」で調べると「アフィリエイト 始め方」「アフィリエイト ブログ」「アフィリエイト 初心者」などの関連するキーワードを表示してくれます。

ラッコキーワードとキーワードプランナーを組み合わせることで効率的にロングテールキーワードを探すことができます。

Googleアナリティクス

Googleアナリティクス

Googleアナリティクス は、Google公式のアクセス解析ツールです。

Googleアナリティクスでは、ブログの訪問者数、どのような検索キーワードで訪れたのかなどを調べることができます。

Googleアナリティクスでできること

  • サイト訪問者数
  • サイト内の移動経路
  • 訪問者の検索キーワード
  • アクセスした国・地域

Googleアナリティクスは、ブログ運営する上で欠かせないツールの一つです。

Googleサーチコンソール

Googleサーチコンソール

Googleサーチコンソール もGoogle公式のWebサイトやブログの検索分析ツールです。

GoogleアナリティクスではGoogleアナリティクスでは分析できない検索キーワードの順位の変動やブログの問題点などを確認することができます。

Googleサーチコンソールでできること

  • どんなキーワードで検索して、自分のブログに訪れたかを確認できる
  • 検索キーワードの順位の変動
  • Googleに記事を検索結果に表示させるように促せる
  • サイトのエラーなどの健康状態を確認できる

アナリティクスではブログに訪れたユーザーがブログ内でどのように行動したかを調べることができ、サーチコンソールではどのようにしてブログに訪れたかを調べることができます。

2つのGoogle公式のツールを使うことでPDCAサイクルの評価と改善が効率的にできます。

Broken Link Checker

Broken Link Checker

Broken Link Checker ブログ内のリンク切れを調べてくれる便利なプラグインです。

ブログ内にリンク切れがあるとSEOにも悪影響を与えますし、訪れたユーザーにも申し訳ないです。

さらにアフィリエイト広告が広告停止などで配信停止になっていることにも気付くことができます。

リンク切れをいち早く知り、修正するためにも導入しておくべきプラグインです。

アフィリエイトのFAQ

アフィリエイトでよくある質問をまとめてみました。

こんな人にオススメ

  • アフィリエイトで稼ぐのは難しい?
  • アフィリエイトを始めるのはもう遅い?
  • アフィリエイトは副業としても始められる?
  • アフィリエイトに向いている人は?
  • アフィリエイトの勉強法はどうしたらいい?
  • アフィリエイトで稼ぎ続けることができる?
  • アフィリエイトって何?
  • アフィリエイトで稼げる収入は?
  • アフィリエイトの稼ぎ方は?
  • アフィリエイトの始め方は?

アフィリエイトで稼ぐのは難しい?

管理人

簡単ではないが、まだ稼ぐことはできるよ。根気よく質の高い記事を書き続けることが難しいと感じるかどうかだよ。

アフィリエイトは簡単に稼げるわけではありません。だからといって難しいというわけでもありません。

アフィリエイトで稼ぐために大事なことは継続して質の高い記事を書き続けることです。質の高い記事を50~100記事書けるようになったら稼げるようになります。

質の高い記事を50記事書くためには1年はかかると思います。

それまではブログからの収益がなくても書き続ける必要があります。

多くの人はブログを書き続けることを諦めてしまって「ブログはオワコン」と決めつけてしまいます。

アフィリエイトで稼ぎたいと考えるのなら、少なくとも1年は稼げないことを理解することが大切です。

質の高い記事を50~100記事も書けるようになり、SEO対策もすることで稼げるようになります。

 

アフィリエイトを始めるのはもう遅い?

管理人

遅くないよ。アフィリエイトで稼ぐノウハウが多く公開されているので以前よりも効率よくスタートできるよ。

今からアフィリエイトを始めても遅くはありません。

以前に比べてアフィリエイトで稼ぐための知識やスキルを多く学ぶ必要がありますが、逆にアフィリエイトで稼ぐためのノウハウなどが多く出回っていますので、最初にしっかりと学ぶことで効率よく稼ぐことが可能になったともいえます。

また仮想通貨やAIなど新しいジャンルを開拓できれば、今からでも十分稼ぐことができます。

アフィリエイトは副業としても始められる?

管理人

副業としても始めることができるよ。でも稼ぐためには覚悟が必要だよ。

アフィリエイトは副業としても始めることができます。私自身も正社員として働きながら、アフィリエイトを副業として始めました。

アフィリエイトブログは本名を公開する必要もありませんので、副業として始めやすいと思います。

ただし、一定以上の収益を得ることができるようになると確定申告をする必要があるなど手間も増えます。

また今すぐ収入を増やしたい場合は向いていません。収入を得られるようになるまで半年~1年はかかる覚悟が必要です。

アフィリエイトに向いている人は?

管理人

地味な作業を延々と続けられる人が向いているよ。逆に一攫千金を狙っている人は向いていないよ。

アフィリエイトに向いているのはコツコツと地道に継続することができる人です。

アフィリエイトで稼ぐためには質の高い記事を書き続ける必要があります。多くの人が半年ほどでアフィリエイトは稼げないと判断して辞めていきます。

そんな中でも記事を書き続け、ブログを分析して修正していく継続力を持っている人がアフィリエイトには向いています。

私はWEBデザイナーとして働いていましたが、アフィリエイトブログではそのスキルはあまり役に立ちませんでした。

ブログやホームページ、アフィリエイトのことを全く知らない初心者でも継続し続けることができれば、文章力やデザイン力ま身につき、稼ぐことができるのがアフィリエイトです。

逆にアフィリエイトに向いていないのは同じ作業を繰り返し続けるのが苦手な人や分析や数字を見ることが苦手な人です。

残念ながらアフィリエイトでは簡単に一発逆転はできません。

アフィリエイトの勉強法はどうしたらいい?

管理人

このブログを参考に勉強してみたらいいよ。有名なブロガーを参考にするのも大事だよ。

アフィリエイトに関する情報は有名ブロガーのブログやSNS、書籍などでも多く公開されています。

SEOを含めてアフィリエイトには特別なスキルや知識はほとんど必要ありません。基本に忠実に質の高い記事を書き続けることが最短ルートです。

モチベーションを高める目的などでオンラインセミナーなどに参加するのも人によってはおすすめです。ただし、詐欺まがいのセミナーも多くありますので高額のセミナーなどには注意してください。

クラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトを利用してWEBライターの仕事を請け負うのも勉強の一つになります。私もブログの書き方などを本格的に学んだのはWEBライターとして働いた経験があるからです。

アフィリエイトで稼ぎ続けることができる?

管理人

ブログで稼ぎ続けられるかは分からないよ。でも、アフィリエイトで稼げるようになればマーケティング業界でも活躍できるよ。

1つのブログでアフィリエイトで稼ぎ続けることは難しいかもしれません。

アフィリエイトで稼ぎ続けるためには複数のブログを運営したり、新しいジャンルを発掘し続けたりする必要があります。

ただしアフィリエイトで稼ぐことができれば、その実績をもとにWEBコンサルティングの仕事を請け負ったり、オンラインセミナーを開くなど別の収入源を見つけることができます。

アフィリエイトで稼げるようになれば別の仕事にもつながることができますので、まずはアフィリエイトで稼げるように頑張りましょう。

アフィリエイトって何?

管理人

ブログやSNSなどに広告を貼って、その広告経由で商品やサービスが売れれば収入を得られる仕組みのことだよ。

アフィリエイトは、ホームページやブログ、SNSなどを利用した成果報酬型広告とも呼ばれる広告プログラムです。

広告主の商品やサービスをブログに訪れたユーザーに案内して、そのユーザーに商品やサービスを購入してもらうことで対価として報酬が得られる仕組みです。

このブログでもレンタルサーバーなどを紹介していますが、その紹介しているバナーやリンクからレンタルサーバーを契約していただけると、私に一定の報酬が支払われることになります。

アフィリエイトで稼げる収入は?

管理人

努力次第では月100万円以上も稼げるよ。でも稼げるまでに時間がかかるから覚悟が必要だよ。

NPO法人アフィリエイト・マーケティング協会の調査によるとひと月のアフィリエイト収入が1万円未満の人が約66%となっています。

10万円未満人がが約15%、10万円以上の人が約18%となっています。

ブログで稼ぐことは簡単ではありませんが、アフィリエイターの約1割が50万円以上稼いでいるとの調査もあります。

アフィリエイトの稼ぎ方は?

管理人

ブログの場合は質の高い記事を書き続け、それによってアクセス数を増やし、収益記事に誘導して稼いでいくよ。

アフィリエイトで稼ぐためには質の高い記事を書き続けることが前提となります。

そのうえでブログのジャンルを絞る特化ブログにします。

特化ブログにするこでE-A-Tが評価されてSEO対策にもなります。

SEOを学び、対策を徹底します。

同じジャンルの検索上位に表示される企業サイトや個人ブログを徹底的にリサーチします。

SEOを意識しながら、ユーザーが検索しようなキーワード(悩み)を調べ、その悩みを丁寧に解決できる質の高い記事を書きます。

ブログのジャンルは報酬が高いジャンルを選ぶと稼ぎやすくなりますが、ライバルも増えるので自分が詳しく知っていて、さらに報酬が高いジャンルを見つけることをおすすめします。

アフィリエイトの始め方は?

管理人

アフィリエイトをブログで始めるなら、まずはパソコンを用意しよう。そしてこの記事を最初から読んでみましょう。

アフィリエイトを始めるためには最低限としてパソコンを用意する必要があります。

レンタルサーバーを契約して、独自ドメインを取得します。

広告を掲載するためにWordPressブログをインストールします。

A8.netなどのASPと契約して、広告主と提携します。

WordPressブログに記事を書いて、広告を掲載します。

アフィリエイトで副収入を得る方法

今回、紹介させていただいた「アフィリエイトで稼ぐブログの仕組み」を理解すれば、初心者でも最短ルートでアフィリエイトで稼げるようになります。

今回の記事の内容をまとめます。

アフィリエイトを始める方法

  1. WordPressブログを用意する
  2. WordPressの初期設定
  3. アフィリエイトで稼ぐジャンルを決める
  4. 収益につながる記事を書く
  5. ASPにユーザー登録する
  6. ブログ記事にアフィリエイト広告を貼り付ける

初心者がアフィリエイトで稼ぐために必要な6つの考え

  • アフィリエイトで稼ぐ仕組みを理解する
  • SEOを学ぶ
  • キーワードに関連するブログ記事を書く
  • 収益記事と集客記事を学ぶ
  • 広告単価を学ぶ
  • セールスライティングを学ぶ

アフィリエイト初心者が陥りやすい失敗

アフィリエイトで稼げない人は次のような考え方をしているかもしれません。

初心者がアフィリエイトで稼ぐために必要な6つの考え

  • 自分の書きたいことを書いている。(雑記ブログ)
  • 継続的に記事が書けていない。
  • 記事の数を増やすことを意識して質の低い記事になっている。

アフィリエイトで稼ぐためには質の高い記事を継続的に書き続けることが大切です。

ユーザーの悩みを解決できる質の高い記事を書き続けながら、徐々にSEOを学び、分析と修正を繰り返していくことが大切です。

最後に

アフィリエイトで稼ぐことは簡単ではありません。

しかし、この記事で紹介した方法をやり続けることで1~2年後には稼げるようになります。

自分の目的や目標のために質の高い記事を書き続けるモチベーションを保つことが大事です。

私もまだまだ頑張り続けますので、一緒に頑張りましょう。

  • この記事を書いた人

マネフリ

40代の会社員。妻と小学生と保育園児の2人の子どもの4人で生活しています。 副業としてブログなどで月10~15万円程を稼ぎ、これまでに累計400万円を稼いできました。 ブログでの副業の仕方、節約の仕方などを発信しています。

-アフィリエイトの始め方