BLOG Xserver

【初心者向け】エックスサーバーでWordPressを始める方法をご紹介[WordPressクイックスタート編]

2022.6.7

エックスサーバーでWordPressを始める方法をご紹介

副業のためのアフィリエイトブログ、自分のコレクションを紹介する趣味ブログなど本気でブログを開設するためにはWordPressは必須です。ブログ以外でもWordPressは企業サイトなどにも数多く利用されていて、インターネット上の39%はWordPressで作られているともいわれるほどです。

そんな大人気のWordPressを始めるためにはサーバーを用意する必要があります。

今回は「エックスサーバー」の導入方法からWordPressのログイン方法までを詳しく紹介していきたいと思います。

エックスサーバーの「WordPressクイックスタート」を利用すれば面倒な作業が一気に解決して、最速でWordPressを始めることができます。

こんな人にオススメ

  • ブログをやってみたい初心者~中級者
  • WordPressをやってみたい初心者~中級者
  • 高性能なレンタルサーバーを利用したい初心者~中級者

エックスサーバーを選ぶ理由

WordPressを開設するために欠かせないサーバーですが、エックスサーバー以外にも「ロリポップ!」や「mixhost」など有名なサーバーがあります。

その中で私エックスサーバーをオススメする理由は「サーバー速度」と「安定性」です。

そんなエックスサーバーのプランを確認してみます。

スタンダードプレミアムビジネス
月額料金990円〜1,980円〜3,960円〜
初期費用3,300円3,300円3,300円
vCPU/メモリ128コア/
1024GB
128コア/
1024GB
128コア/
1024GB
vCPU/メモ
リソース保証
6コア/
8GB
8コア/
12GB
12コア/
16GB
独自ドメイン永久無料特典
独自ドメイン1年無料特典
無料お試し期間
ディスクスペース(NVMe SSD)300GB400GB500GB
転送量課金なしなしなし
転送量無制限無制限無制限
SSL無料独自SSL無料無料無料
オプション独自SSL
データベースMySQL/MariaDB無制限無制限無制限
SQLite
URLアドレス独自ドメイン独自ドメイン独自ドメイン
マルチドメイン無制限無制限無制限
サブドメイン無制限無制限無制限
メールアカウント無制限無制限無制限
サブFTPアカウントの追加無制限無制限無制限
nginx
RAID構成RAID10RAID10RAID10
サポートメールサポート
電話サポート
設定代行サービス
セコムセキュリティ診断

初年度のコスト

スタンダード(12ヵ月)
初期費用3,300円
利用料金13,200円
合計16,500円

エックスサーバーでは各プランの違いはディスクスペース(ディスク容量)とvCPU、メモリなどです。

初心者の方がエックスサーバーで始める場合はスタンダードプランで十分です。アクセス数が増えて、もっと早く表示したい、もっとディスク容量を増やしたいとなってからプラン変更を検討すれば大丈夫です。

エックスサーバーでWordPressを始める

エックスサーバーでWordPressを始めるには大きく3つの工程があります。

エックスサーバーでWordPressを始めるための3つの工程
  1. エックスサーバーを契約する
  2. Xserverドメインでドメインを取得する
  3. WordPressを簡単インストールする

スタンダードプランは「24ヶ月」以上の契約期間を選択した上での料金のお支払いと「自動更新設定」の有効化で独自ドメイン永久無料特典が付きます。
プレミアム・ビジネスプランは契約期間や自動更新の設定状況にかかわらず独自ドメイン永久無料特典が付きます。

今回はエックスサーバーの契約と同時にドメインの取得、WordPressの設置までを行える「WordPressクイックスタート」を利用しますので、3つの工程を一気に完了することができます。

エックスサーバーを契約する

エックスサーバー」のホームページにアクセスします。

お申し込み

上部メニューの中から「お申し込み」を選択し、プラン選択の画面に進みます。

Xserverレンタルサーバーお申し込みフォーム

10日間無料お試し 新規お申込み

Xserverレンタルサーバーお申し込みフォームの「10日間無料お試し 新規お申込み」を選択します。

申し込み内容選択

申し込み内容選択

サーバーID」、「プラン」の種類、「WordPressクイックスタート」の有無を選択して「Xserverアカウントの登録へ進む」に進みます。

今回は「WordPressクイックスタート」というサービスを利用して最速で「WordPress新規設置」「独自SSL自動設定」「ドメイン取得・設定」を完了する方法を紹介します。

サーバーID
サーバーID

サーバーIDとは、サーバー契約を識別する固有のIDのことです。

主に下記の用途に利用します。

  1. サーバー契約の識別情報として利用
  2. FTPサーバーへ接続する際に利用
  3. https://サーバーID.xsrv.jpというURLでサイト公開に利用
    このURLを使わずに公開も可能。

ブログは独自ドメインで運営することをオススメします。

サーバーIDを使用する機会はほとんどありませんので、特にこだわりの文字列などがなければ自動で決められるサーバーIDで大丈夫です。

サーバーIDは半角英数小文字、3~12文字以内で入力してください

サーバーIDは必須項目です

プラン
プラン
スタンダードプレミアムビジネス
月額990円〜1,980円〜3,960円〜
vCPU(リソース保証)6コア8コア10コア
メモリ(リソース保証)8GB12GB16GB
容量300GB400GB500GB

プランを選択しますが、最初はスタンダードで十分です。

アクセス数が増えてから「表示速度を早くしたい」「容量を増やしたい」などの要望に合わせてプラン変更をすれば大丈夫です。

プランは必須項目です

WordPressクイックスタート
WordPressクイックスタート

WordPressクイックスタート」を選択するとエックスサーバーの契約と同時に「WordPress新規設置」「独自SSL自動設定」「ドメイン取得・設定」が行われます。

WordPressクイックスタートに関するご注意

  1. お支払方法はクレジットカード払い・翌月後払いのみとなります
  2. お申し込みと同時にサーバー料金のお支払いが発生します
  3. 10日間無料のお試し期間はありません
  4. サーバーの移転には対応していません

WordPressクイックスタートはすごく便利な機能です。

エックスサーバーの契約と同時にWordPressの設定やドメインの取得までを設定することができます。

エックスサーバーでWordPressを運用する場合はこちらを選択するのがベストです。

お申込み前にご確認ください
お申込み前にご確認ください

WordPressクイックスタートを選択すると「お申込み前にご確認ください」という表示が出てきます。

表示される内容を確認してください。

WordPressクイックスタートに関するご注意

  1. クイックスタートには10日間無料のお試し期間がありません
  2. お申込みと同時にサーバー料金のお支払いが発生します
  3. 今回お支払いにご利用されるクレジットカード、Paidyアカウントは自動更新用として登録され、今後はご契約が自動的に更新されます
確認しました
確認しました

内容を確認したら「確認しました」に進みます。

申し込み内容選択

申し込み内容選択

WordPressクイックスタート」を選択するとサーバー契約内容に「サーバーの契約期間」、さらにドメイン契約内容の「取得ドメイン名」、WordPress情報の「ブログ名」「ユーザー名」「パスワード」「メールアドレス」の項目が追加されます。

サーバーの契約期間
サーバーの契約期間

サーバーの契約期間を選択します。

12ヶ月以上の契約で対象ドメインがずっと0円で利用できる「独自ドメイン永久無料特典」のサービスを受けることができます。

契約はここで選択した期間で自動的に更新されます。
期間の変更や自動更新の解除はいつでも行えます。

サーバーの契約期間は必須項目です

ご利用料金
3ヶ月7,260円
6ヶ月10,560円
12ヶ月16,500円
24ヶ月28,380円
36ヶ月38,940円
取得ドメイン名
取得ドメイン名

関連サービス「Xserverドメイン」で取り扱いのある独自ドメインを取得可能です。
取得される独自ドメインは1年ごとに自動で契約更新されます。
ご契約特典の無料ドメインを除き、自動更新はいつでも解除可能です。
お申し込み時は、「独自ドメイン1年無料特典」の特典を適用できません。

好きなドメインを取得することができます。このブログの場合でしたら「monefree.com」というドメインを取得しています。

「com」「net」は人気のTLD(トップレベルドメイン)です。好きな文字列を決めて「com」や「net」が取得できるのなら絶対に選びましょう。

取得ドメイン名は必須項目です

独自ドメイン永久無料特典

サーバーをご契約いただいたお客様に、下記の中から独自ドメインを無料で提供いたします。

独自ドメイン永久無料特典は新規取得・移管申請・当社でご契約中のドメインに対応しています。

独自ドメイン永久無料特典

スタンダードの場合
.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site のいずれか
プレミアムの場合
.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site / .jp のいずれか
ビジネスの場合
.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site / .jp / .co.jp / .or.jp / .ne.jp / .gr.jp のいずれか

新規取得には取得条件があります。

独自ドメイン永久無料特典のご利用方法について

スタンダードプラン
下記2点を満たしていただくことで特典を申請することが可能です。
  1. 「24ヶ月」以上の契約期間を選択した上での料金のお支払い
    ただし、新規契約限定の特別条件として、2021年5月20日正午以降の新規契約にともなうお支払いに限り、「12ヶ月」以上の契約期間でも条件を満たすことが可能です。
  2. 「自動更新設定」の有効化
プレミアム・ビジネスプラン
契約期間や自動更新の設定状況にかかわらず、プレミアム・ビジネスプランをご契約いただくことで特典を申請することが可能です。
ブログ名
ブログ名

ブログ名を入力します。このブログの場合は「マネフリ」と名付けています。

インストール後に変更もできますの覚えやすいタイトルを付けてください。

ブログ名は必須項目です

ユーザー名
ユーザー名

ユーザー名はWordPewssにログインするために必要なアカウント名になります。

ユーザー名は半角255文字以内で英数、空白、一部記号(_-.@)が使えます。

ユーザー名は必須項目です

パスワード
パスワード

パスワードは半角8文字以上、16文字以内で英数、空白、一部記号(!#$%=~^|:_[].+-*/)が使えます。

パスワードは必須項目です

メールアドレス
メールアドレス

メールアドレスを入力します。

設定したメールアドレス宛に更新情報など重要なお知らせが届きますので必ず使用しているメールアドレスを設定するようにしましょう。

メールアドレスは必須項目です

Xserverアカウントの登録へ進む
Xserverアカウントの登録へ進む

全ての入力が終わったら「Xserverアカウントの登録へ進む」に進みます。

Xserverアカウント情報入力

Xserverアカウント情報入力

メールアドレス」「パスワード」「登録区分」「名前(ご担当者様)」「フリガナ」「郵便番号」「住所(都道府県、市区町村)」「住所(町域、丁目、番地)」「電話番号」を入力して、お支払い方法を「クレジットカード」か「翌月後払い(コンビニ/銀行)」から選択して「次へ進む」に進みます。

メールアドレス
メールアドレス

ご契約内容やXserverからの重要なメールをお送りします。受信可能なメールアドレスを登録してください。

エックスサーバーのコントロールパネルにログインしたり、エックスサーバーの情報などがメールで送信されますので受信可能なアドレスを設定してください。

メールアドレスは必須項目です

パスワード
パスワード

「Xserverアカウント」にログインするために必要となるパスワードです。他人に推測されにくい文字列を入力してください。

半角8文字以上、16文字以内で入力してください。

パスワードは必須項目です

登録区分
登録区分

登録する区分を「個人」か「法人」か選択してください。

日本で登記のない任意団体(サークル、同窓会など)や組合・海外法人等は、法人ではなく、代表者様や担当者様による「個人」でお申し込みください。

登録区分は必須項目です

名前(ご担当者様)
名前(ご担当者様)

名前は戸籍謄本や運転免許証、住民基本台帳カードなど、役所等で発行される本人確認資料に記載がある、お客様の氏名を入力してください。

名前(ご担当者様)は必須項目です

フリガナ
フリガナ

「名前(ご担当者様)」のフリガナを入力してください。

フリガナは必須項目です

郵便番号
郵便番号

郵便番号をハイフン「-」なしで入力してください。

郵便番号は必須項目です

住所(都道府県、市区町村)
住所(都道府県、市区町村)

郵便番号を入力すると住所(都道府県、市区町村)が自動的に入力されます。

住所(都道府県、市区町村)は必須項目です

住所(町域、丁目・番地)
住所(都道府県、市区町村)

郵便番号を入力すると住所(町域、丁目・番地)の途中までが自動的に入力されますので、それ以降の住所を入力してください。

住所(町域、丁目・番地)は必須項目です

住所(建物名)
住所(建物名)

住所(建物名)を必要に応じて入力してください。

電話番号
電話番号

電話番号を入力してください。

電話番号は必須項目です

インフォメーションメールの配信
インフォメーションメールの配信

機能強化やキャンペーンに関する情報がメールで届きます。必要に応じてチェックボックスにチェックを入れてください。

契約更新のご案内や各種メンテナンス情報などサービスに関する重要なご案内は、インフォメーションメールの配信を希望されない場合でもお送りいたします。

お支払い方法

お支払い方法を「クレジットカード」か「翌月後払い(コンビニ/銀行)」から選択してください。

翌月後払い(コンビニ/銀行)は支払い手数料がかかる場合があるのでクレジットカードでのお支払いがオススメです。

お支払い方法は必須項目です

クレジットカード
クレジットカード

利用料金は、毎月月末締めにて、ご登録いただいたクレジットカード会社から請求となります。

料金のお支払い、契約自動更新に使用するクレジットカード情報をご入力ください。
クレジットカード情報はいつでも変更できます。なお、料金のお支払い後は返金できませんのであらかじめご了承ください。

翌月後払い(コンビニ/銀行)
翌月後払い(コンビニ/銀行)

決済サービスPaidyが提供する「あと払い(ペイディ)」を通して決済します。※あと払いの方法により支払い手数料がかかります。

「次へ進む」ボタンより申し込みを進めてください。※あと払い(ペイディ)での支払いは申し込みの最後に行います。
なお、料金のお支払い後は返金できませんのであらかじめご了承ください。

利用規約と個人情報の取り扱いについて
利用規約と個人情報の取り扱いについて

「利用規約」「個人情報の取り扱いについて」を確認して、チェックボックスにチェックを入れます。

[「利用規約」「個人情報の取り扱いについて」に同意する]をクリックすると、利用規約、個人情報の取り扱いについてを確認・同意したものとみなされます。

次へ進む
次へ進む

全ての入力が終わったら「次へ進む」に進みます。

確認コード
確認コード
確認コード
確認コード

登録したメールアドレスに「【Xserverアカウント】ご登録メールアドレス確認のご案内」という件名のメールが届きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Xserverアカウント】ご登録メールアドレス確認のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この度は、当サービスへのご登録ありがとうございます。

本メールは、ご登録メールアドレスがお客様のものであることを確認するために、
お申し込みフォームより自動で送信しております。

下記【認証コード】をお申し込みフォームにご入力のうえ、
ご登録をお進めください。

◆登録メールアドレスに関する情報
───────────────────────────────────
【登録メールアドレス】 :メールアドレス
【認証コード】     :155756
───────────────────────────────────

ご不明な点、お気づきの点などがありましたら、当サポートまで
お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
エックスサーバー サポート
発行者:エックスサーバー株式会社

当メールについてご不明な点がございましたら、
下記カスタマーサポートまでお問い合わせください。

◇マニュアル・お問い合わせ
https://support.xserver.ne.jp/jump/user_support_list.php

───────────────────────────────────
当社サービスを装ったフィッシングメールにご注意ください。
フィッシングメールに関する最新情報は下記ページでご覧いただけます。
https://www.xserver.ne.jp/support/information_phishing.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メール本文内にある「認証コード」を入力します。

認証コードは毎回異なります。

次へ進む
次へ進む

「確認コード」を入力したら「次へ進む」に進みます。

確認

確認

サーバー契約内容の「契約サービス」「サーバーID」「プラン」「サーバーの契約期間」とドメイン契約内容の「取得ドメイン名」とWordPress情報の「ブログ名」「ユーザー名」「メールアドレス」とお支払料金、Xserverアカウント登録情報の「メールアドレス」「パスワード」「登録区分」「名前」「フリガナ」「郵便番号」「住所(都道府県、市区町村)」「住所(町域、丁目、番地)」「電話番号」「お支払い方法」を確認します。

この内容で申込みする
この内容で申込みする

内容を確認して間違いながなければ「この内容で申込みする」に進みます。

完了

完了

お疲れ様です。

これでエックスサーバーの契約が完了しました。

お申し込みが完了しました

最短数分から最大24時間で「サーバーアカウント設定完了」
お申し込み内容ををもとにサーバーアカウントを作成し、「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というタイトルのメールを送付いたします。
「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」が届かない場合
当該メールが迷惑メールとしてゴミ箱などに入っていないかお確かめください。迷惑メールフォルダ等にもメールがない場合、カスタマーサポートまでご連絡ください。

WordPressにログインする方法

WordPressにログインする方法

今回は「WordPressクイックスタート」のサービスを利用してエックスサーバーの契約をしましたので独自メインの取得やWordPressの設置までも完了しています。

というわけで早速、WordPressにログインしたいと思います。

ログインURLは「https://独自ドメイン/wp-admin/」になります。

エックスサーバーの管理画面からもWordPressのログイン画面に入ることができますので、その方法を紹介します。

Xserverレンタルサーバーにログイン

Xserverレンタルサーバーにログイン

エックスサーバー」のトップページにアクセスして、上部メニューの右側にある「ログイン」に進みます。

Xserverアカウントログイン

Xserverアカウントログイン

メールアドレスとパスワードを入力してエックスサーバーの管理ページにログインします。

メールアドレス

メールアドレス

エックスサーバーの契約時に登録したメールアドレスを入力します。

XserverアカウントIDでもログインできます

パスワード

パスワード

エックスサーバーの契約時に登録したパスワードを入力します。

ログインする

ログインする

メールアドレスとパスワードを入力した「ログインする」に進みます。

Xserverレンタルサーバー管理画面

Xserverレンタルサーバー管理画面

サーバーの項目にある「サーバー管理」に進みます。

サーバーパネル

サーバーパネル

WordPressの項目にある「WordPress簡単インストール」に進みます。

WordPress簡単インストール

WordPress簡単インストール

管理画面URLにある「http://独自ドメイン/wp-admin/」に進むとWordPressのログイン画面に入ることができます。

WordPressログイン画面

WordPressログイン画面

エックスサーバー契約時に入力したWordPressの「ユーザー名またはメールアドレス」と「パスワード」を入力して「ログイン」に進みます。

ユーザー名またはメールアドレス

ユーザー名またはメールアドレス

エックスサーバー契約時に入力したWordPress情報の「ユーザー名またはメールアドレス」を入力します。

パスワード

パスワード

エックスサーバー契約時に入力したWordPress情報の「パスワード」を入力します。

ログイン

ログイン

ユーザー名またはメールアドレス」と「パスワード」を入力して「ログイン」に進みます。

WordPress管理画面

WordPress管理画面

これでWordPressの管理画面にログインできました。

この管理画面からブログ記事を買いたり、テーマを変更してブログのデザインを変更したりすることができます。

楽しいブログ生活の始まりです。頑張っていきましょう。

  • この記事を書いた人

COSSY

40代の会社員。妻と小学生と保育園児の2人の子どもの4人で生活しています。 副業としてブログなどで月10~15万円程を稼ぎ、これまでに累計400万円を稼いできました。 ブログでの副業の仕方、節約の仕方などを発信しています。

-BLOG, Xserver