Get FREEDOM from MONEY

【節約生活】見栄を捨てることでお金は貯まる

2020.12.03

【節約生活】見栄を捨てることでお金は貯まる

お金を貯めれる人は2種類に分けられると思います。

文字にすると同じような内容に見えますが実は大きな違いがあります。


支出よりも収入を多くできる人
お金を稼ぐ能力があり、特に苦労なく収入を増やせる人。
一握りのエリートです。
収入よりも支出を抑えられる人
毎月の収入はほぼ一定で、お金を貯めるには支出を抑える必要がある人。
私を含めて凡人はこちらです。

凡人の私はがお金を貯めるために必要なことは無駄な支出を減らすこと。そのために必要だったのは見栄を捨てることでした。

見栄を張らない節約をすることでお金は貯まり、心も豊かになりました。

見栄について

もともと私は見栄っ張りの浪費家でした。10代で10万円以上もするスーツやコートを買ったり、大好きなクルマにお金をかけていました。

友人と比べて良いものを身につけたい、高いものを所有したいという見栄を張って生きていたと思います。

もちろんお金は貯まりません。

当時は収入を増やすために本業とアルバイトを掛け持ちしていました。平日は毎日14時間以上働いていた時期もありました。

でも当時は見栄を張っているとは思っていなかったと思います。

お金に対する知識もなく、なんとなく気に入ったから買っていた・・・本当に浪費家だったと思います。

見栄を捨てる

20代後半に結婚をして幸せなことに子どもにも恵まれました。

そんな私の問題点はお金がない事でした。

結婚後は自由に使えるお金はお小遣いのみ。そのお小遣いも月3万円と少なくはありませんが十分とはいえない金額でした。

個人的な貯金も少なくなってきた頃にお金の使い方について真剣に考えるようになりました。

その結果、行き着いた答えが「見栄を捨てた節約」でした。

見栄で選んでいないか考える

当時の私はお金がなくてもブランド品などを買って散財をしていました。

例えばサイフは必ずグッチの長財布と決めていました。

ですが、ある時突然「なんでグッチのサイフ?」と思いました。

もちろんグッチのサイフが悪いわけではありません。良い革を使っているから大切にすれば長持ちしますし、触り心地も良くて素晴らしいサイフでした。

でも私がグッチのサイフを購入していた理由は「グッチ」というブランドだからです。そこにグッチのこだわりを理解して購入していたらまた違っていたかもしれませんが、私にとってグッチのサイフの良いところはグッチというブランドだけだと気付いたのです。

そう考えると服はどうしてこの服を選んでいる?時計は?靴は?と次々に自分の持っているものに疑問を感じました。

自分の持っているものに対してブランドという価値を取り外したら、なぜそのモノを選んだのか分からなかったからです。そして、それが見栄と気づきました

そこから私の価値観は大きく変わりました。モノを選ぶときに見栄で選んでいないかと考えるようになりました。

こだわりを持つ

見栄でモノを選ばなくなるとその商品の本質で選びたくなります。

見栄を張っていた時はグッチのサイフを使っていましたが、今は「JOGGO」というメーカーのサイフを愛用しています。



こちらのメーカーはバングラディシュの貧困層を助けるという思いから始まっています。

私がJOGGOのサイフを購入することでバングラディシュの貧困の解決に少しでも貢献できるなら最高だと思い使っています。

もちろんそれだけでなく商品もしっかりしています。自分好みにカスタマイズできるので好きな色のサイフが作れました。特にオススメは革が本当にいい感じです。長年使ってもキレイな状態を保っています。

自分でしっかりと調べて選んだサイフですから誰かに紹介するときも自信を持って紹介ができます。

特に変わったのが扱い方です。本当に大切に扱っています。以前はズボンの後ろポケットに入れて雑に扱っていたサイフは常にカバンの中で大切にされています。おかげで長年使っても新品のような見た目です。

こだわりを持つことでモノを大切にして、さらに大好きになりました。

見栄を捨てることでお金が貯まる

長々と書いてしまいましたが、私自身は見栄を捨てたことで1つ1つのモノを好きになり大切に扱うようになりました。その結果、無駄な支出が激減してお金も貯まるようになりました。

以前はブランド品を買うことで自分を大きく見せようとしていていました。自分の自信のなさをお金で埋めようとしていたのかもしれません。

今は等身大の自分で、自分の好きなモノ、選んだモノに囲まれて幸せです。

自分が見栄を張っているかどうかも気付いていない場合もあると思います。そんな時は自分の周りのモノに対してのこだわりを話せるかどうか考えてみて下さい。

誰かと比べるのではなく、自分が好きなモノに囲まれる幸せは本当にいいですよ。

さらに無駄な支出がなくなって、お金も貯まって最高です。

さっさと無駄な見栄は捨てましょう。