[子供とお出かけ]「朝日・おおさか南北ウオーク」を4歳の息子と一緒に歩いてきました!

5月20日に行われた「朝日・おおさか南北ウオーク」の第3回・北大阪急行電鉄のバラ香る豊島公園と服部天神宮を巡るコースを4歳の息子と2人で参加してきました。

4歳の息子は13kmを抱っこもせずに頑張って13kmを全て歩きました!

バラ香る豊島公園と服部天神宮を巡るコース

服部緑地外周をスタートし、色とりどりの薔薇を楽しめる豊島公園のバラ園を横切り、自然豊かな猪名川公園を目指します。
後半は地元で散策コースとして親しまれる中央幹線景観水路を通り、広大な芝生とビオトープなどが楽しめるふれあい緑地や、菅原道真が祈願し足を治したといわれる「足の神様」として有名な服部天神宮を抜け、ゴールの服部緑地へ。
薫風を感じる爽やかな陽気の下、北摂・豊中を横断する約13kmのコースをご堪能ください。

受付時間が10時~10時半でしたが10時頃には多くの人がスタート地点に列を作っていました。

服部緑地公園

服部緑地公園をスタートして、のんびりと歩き始めます。

息子は少し歩いただけで「もう疲れた!」と言っていたので、最後まで歩ききるなんてこの時は思っていませんでした。

スタート直後には「服部緑地乗馬センター」があり、子供が大好きな馬を見ることができました。ここでは馬が見えないってことで一瞬だけ肩車で歩きました。

服部緑地公園は外周も自然が豊かで癒やされます。普段からの散歩のコースとしてもいい場所だと思います。

土曜日だったのでサッカーもテニスも多くの人が楽しんでいます。やっぱりスポーツの趣味は良いですね。健康的です。

若竹池という池を最後に一旦、服部緑地公園から離れていきます。

服部緑地公園を離れてもしばらくは緑豊かなところを歩いていきます。体操をしたり、キャッチボールをしたり、週末の家族をよく見かけます。

天竺小橋を渡ると住宅街に突入です。自然がなくなると疲れが徐々に出てきます。

息子と2人で行ったこともある温泉「露天風呂たこ湯」。たこ焼きが美味しいことでも有名なお風呂屋さんです。ここを横目に豊島公園を目指します。

豊島公園

そして豊島公園に到着!ここで一旦休憩です。嫁が用意してくれたサンドイッチを食べて、公園の遊具で遊んだりして少しまったり気分です。

豊島公園は2~3回来たことがありますが、遊具優先だったのでじっくりと歩き回ったのは初めてでした。また今度じっくりと歩いてみたいと思える公園です。

飛行機

豊島公園からは再び住宅街を歩いていきます。ここからは飛行機を眺めながらのウォーキングです。伊丹空港に降りていく飛行機を間近で見ることができます。

よく見るとくまモンの姿が・・・、

住むと大変だと思いますが、こうやってウォーキングの最中に見ると迫力があって楽しいです。

猪名川~猪名川公園

猪名川まで歩くとようやく半分歩き終わりです。特に文句も言わずに6km以上を歩き続ける息子はエライです。

こんな雰囲気の橋は大好きです。

人気がなかったら入りたくない雰囲気の道に矢印があります。

中はこんな感じです。夜は絶対に通りたくないです。

豊中市立ふれあい緑地庭球場

温水プールやテニスコートなど色々と遊べそうなふれあい緑地

夏になる前に息子と温水プールも楽しそうです。

豊中市の公園はバラがよく植えられています。調べてみると豊中市の花は「バラ」でした。こうやってウォーキングで実際に歩いてみないと気付かないものです。

ちなみに豊中市の木は「キンモクセイ」です。

服部天神宮

服部天神宮を目指す道中には豊中市のゆるキャラ「マチカネくん」が飾られていました。

写真のラグビー以外にもテニス、水泳、サッカーなど数パターンが用意されていました。

そして服部天神宮に到着!

本当はゆっくりと参拝をしたかったけど、ゴール受付の最終15時半が迫っていたため、軽く見て回ってすぐに移動です。

服部緑地公園

再び住宅街を抜けて服部緑地公園を目指します。

途中、オシャレなお宅を発見。我が家にはこんなオシャレなセンスはないと才能を恨みつつ進みます。

再び天竺小橋を渡りラストスパート。

植物園前を通った時の時間が15時10分。すでに周りにはウォーキングをしている雰囲気の人はまったくいません。

そして、ついに13kmを歩き続け、ゴールの服部緑地公園に戻ってきました!

約5時間のウォーキングとなりました。

今回の参加者は1,025人だったみたいです。こんなに参加していたなんて驚きです。

朝日・おおさか南北ウオーク

「朝日・おおさか南北ウオーク」は全部で6回開催され、今回のバラ香る豊島公園と服部天神宮を巡るコースは第3回でした。

6回中4回参加すれば今治スポーツタオルがもらえるそうです。我が家は残りを全部参加すれば貰うことができますが、今年は無理そうです。

北急創立50周年記念ウオーキングスタンプラリー2017

「朝日・おおさか南北ウオーク」は無理でも「北急創立50周年記念ウオーキングスタンプラリー2017」があります。

北大阪急行電鉄が主催のウォーキングスタンプラリーで、こちらも全6回中4回以上の参加でmont-bell(モンベル)製品をプレゼント!

今回の「朝日・おおさか南北ウオーク」は「北急創立50周年記念ウオーキングスタンプラリー2017」の第2回でもありました。

第3回は6月3日(土)、第4回は10月28日(土)、第5回は11月11日(土)、第6回は12月10日(日)となっています。

詳しくは「北大阪急行電鉄」のホームページで確認して下さい!

頑張ってこちらを4回参加してmont-bell製品をゲットしたいと思います。

感想

4歳の息子と一緒に5時間も歩くとは想像していませんでした。

歩きながらも大好きなキュウレンジャーの話や嫁の話などゆっくりと話せました。

息子の頑張っている姿を見ていると色々と嬉しくなります、本当に成長したと感じますね。

今回の出費は歩きながらも食べれるアイス「Coolish(クーリッシュ)」と持っていた飲み物が全てなくなり最後の最後に購入した「デカビタC」で300円も使っていません。

お金を掛けなくても楽しく遊ぶことができました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました