Get FREEDOM from MONEY

【Phoroshop】切れ端のあるノートを作る[ガーリーデザインテクニック]

2020.12.07

【Phoroshop】切れ端のあるノートを作る[ガーリーデザインテクニック]

Step.1 ノート部分を作成

1-1 ノート本体を描く

新規レイヤーを作成し、名前を「ノート」に変更①。長方形ツールでノートの本体を作ります①。(カラー:#f8f8c9)



1-2 ノートの本体とレイヤーをラスタライズする

1.1で作成したノート本体部分を編集可能な状態にするため、シェイプレイヤーをラスタライズ。「ノート」レイヤーを選択して、【レイヤー】→【ラスタライズ】→【レイヤー】を実行③。


1-3 ノートの罫線を描く

Illustratorの「ブラシライブラリ」から【アート】→【アート_木炭・鉛筆】を選択。「鉛筆(細)」④を適当な長さで描き、コピーをしてPhotoshopで「スマートオブジェクト」でペースト。


1-4 罫線の太さを整える

自由変形ツールを使って罫線の太さを整え、コピー&ペーストで等間隔に配置。罫線の数・位置を調整したら、ノート部分の完成です⑤。


Step.2 ノートのリング部分を作成

2-1 リング部分を描く

楕円形ツールなどでリング部分を作成⑥。できあがったものをリング部分の数と位置を調整しながらコピー&ペーストで配置⑦。



2-2 リング部分を消去する

2-1で作成したリング部分を選択して選択部分を反転、「ノート」レイヤーに移動してレイヤーマスクを追加⑧。


Step.3 ノートに装飾・テクスチャを施す

3-1 ノートに装飾を施す

イラストなどを作成し、ノートに配置。リング部分を着色します⑨。


3-2 ノートの紙に質感を表現する

レイヤースタイルのパターンオーバーレイを選択し、パターンに「テクスチャ:草 – 秋」を適用⑩⑪。



Step.4 立体感を演出し、切れ端部分を作成する

4-1 ノートのまわりに影を付ける

効果を確認しながら、レイヤースタイルのドロップシャドウで、[角度][距離]「スプレッド」[サイズ]を調整⑫⑬。



4-2 切れ端部分を作る

ノートの端を多角形選択ツールでジグザグに選択。選択した部分をマスクをかければ完成⑭。