見栄を捨てたら「お金」がどんどん貯まる体質になりました。

見栄

私は元々、見栄っ張りな性格でした。

そんな私が見栄を捨てて、「自分らしさ」を手に入れたらお金が貯まるようになったんです。

若い頃は自分をより良く見せようと似合いもしないブランド物を身に付けて、収入に見合わない車に乗っていたりしていました。

当時はブランド品を身につけることで自分が立派になれると信じていました。

そんな性格のため、給与は全て使い切り、貯金がほとんど無い生活を社会人になってから結婚するまで続けていました。

お小遣い

結婚して嫁に金遣いの荒さがバレました。その結果、私の給与を含めて家計は全て嫁が管理するようになりました。

私は給与から一部をお小遣いとして貰うようになります。お小遣いの金額は結婚当時から変わらず、38歳になった今でもずっと2万円です。

結婚するまでは給与のほとんどを好きに使っていたので2万円というお小遣いでは欲しいモノが買えない日々が続きます。

わずかにあった貯金も使い果たし、本当に極貧なお小遣い生活を続けることになりました。
それでも友人の前などでは見栄を張りたい症候群がありました。若い頃に買ったブランド物を身に付けて遊びに行っていました。

そして、とうとうお金が本格的に無くなって副業をすることを決意します。

副業

副業といっても会社員なので、深夜のコンビニでアルバイトってワケにはいきません。

そこで考えたのが「Google AdSense」や「Amazonアソシエイト」、「楽天アフィリエイト」などです。
これなら自分の好きな時間に作業ができてお小遣いを稼ぐことができると考えたのです。

予想通り始めてす半年ほどで数万円を稼げるようなりました。

これで独身時代と同じように自分の欲しいモノを色々と購入しようと考えていました。

しかし、このことが見栄を捨てる大きなきっかけになったんです。

見栄を捨てる

数ヶ月で数万円を稼げるようになり、お小遣いが一気に増えました。

これで当時のようにブランド品を買えると考えていましたが、実際に購入することはほとんどありませんでした。

その大きな理由は断捨離アンの嫁の影響です。

嫁は数年前から断捨離アンに変貌しました。本当に必要だと感じたものしか購入しない人間になりました。私も知らず知らずにその影響を受けていたようです。

さらに、会社の給与と違ってアフィリエイトなどで稼いだお金は私自身がゼロから稼いだお金です。

そんな大切なお金を簡単に使っても良いのかと自問自答するようになりました。

その自問自答の結果、自分自身の見栄に気付く事ができたのです。

財布

お金が増えれば財布を購入しようと考えていました。もちろんグッチなどのブランド品の財布を購入するつもりでした。

しかし、自分自身になぜグッチの財布が必要なのかと問い掛けたときに、答えが出せませんでした。簡単な答えは出るのです。「グッチ」だからという単純な答えです。

しかし、グッチを持ちたい理由は特にありません。機能性に優れているとか、社会貢献しているとか、そんな理由はなく、「グッチだから欲しい」ということに気付いて「これが見栄!」って分かったのです。

別にグッチの財布が悪いわけではありません。品質の良い財布だと思います。ただ私自身にとってグッチの財布の魅力がブランド名だけだったのがショックでした。

その他にも欲しいモノを考えた時にブランド名以外に魅力的なことを考えると、ブランド名しか魅力を感じていない商品が数多くあることに気付いたのです。

私自身がグッチが大好きで、グッチ以外の財布は考えられないというのならグッチの財布を購入すれば良いのですが、そうではありません。

グッチの財布が欲しいのはグッチというブランドの財布だから、ブランド品を持っている自分がより良く見えるからと気付いた時に虚しくなりました。

結局は見栄のためにブランド品が欲しいと気付いたので、無理をしてブランド品を購入する必要はないと思いました。

結婚もして、子供もいるのに、誰のために見栄を張るのか・・・。

それよりも自分自身が本当に気に入った財布を探して購入するほうが大切に扱うし、持っていることに誇りを持てると思いました。

これが私が「見栄を捨てる」ことになったきっかけです。

見栄を捨てたから

見栄を張らないと決めてからは、自分が本当に気に入ったモノを購入することができています。

自分の購入したものについて、ここが気に入ったから買ったということがしっかりと言えるようになりました。

そして、そこまで気に入らないものは購入しなくなりました。

見栄を張らなくなってからは、自分が好きなものがよく分かり、ブランド名だけで商品を購入することがなくなりました。

結果的に無駄遣いが大幅に減り、お金に余裕が生まれました。

家計から貰っていた月2万円のお小遣いの時にはお金が足りないと月末には苦しんでいたのに、副業でお金が増えた今のほうがお金を使わなくなりました。

今では月に2万円も使うこと滅多にありません。1万円も使わない月もあります。

結果的にはお小遣いの金額は増えて、消費するお金が減ったので、どんどんお金が貯まっていっています。1年間で30万円以上も貯金が増えました。

これからは、このお金をしっかりと運用してお金を大切に扱っていきたいと思っています。

スポンサーリンク
マネフリ(1)
マネフリ(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする