プチ起業家のための情報発信のコツとツボ!

私はいつかは起業家として会社から独立して働きたいと思っています。なので興味のあるセミナーには出来るだけ行くように心掛けています。

先日行ったセミナーのテーマが「プチ起業家のための情報発信のコツとツボ」でした。

私が毎日のように見ている地域情報を掲載しているブログの管理人さんが講師ということで楽しくセミナーを受けることができました。

情報発信のコツとツボ

今回のセミナーで学んだのはSNSでの発信についていです。

SNSといえばFacebookやTwitterを思い浮かべます。

今回の講師の話ではビジネス目的ならFacebookはあまり注力をする必要はないという話でした。その理由はFacebookはコミュニケーションツールでだからです。

自分のFacebookを見ても表示されるのは友人のランチの写真や遊びに行った先の写真が並びます。

「今日は○○さんと一緒にランチ!」と書かれていても、お店の情報、アクセス方法も何も分かりません。せっかく美味しそうな料理を写真に撮っても行くことが出来ません。そのために友人にメッセージを送るのも面倒ですよね。

そもそもFacebookに商品の案内などをしても他の広告などと一緒に流される場合が多いという内容でした。

ファンを作って拡散するんには便利なSNSですが、直接ビジネスに繋げるのは難しいという話です。ファンを作る場合は最低でも50人のフォロワーを作らないと厳しい、50人のフォロワーも誰でもいいわけではなく、本当にファンとなってくれる人にフォロワーになってもらうことが大切とのことでした。

Twitterは自分が欲しい情報だけを受け取ることができるのでビジネスに向いているといいます。

一番オススメなのが、やはりブログという話でした。

ブログは情報が積み重なり継続することで財産になるからです。

今回のセミナーではブログを中心に展開をして、Facebookはファンを増やすことを目的として活用、Twitterは最新情報を発信することに活用するという話でした。

勉強をすること

今回のセミナーでは特に新しい情報はありませんでした。本などで読んだことがある内容が多かったと思います。

でも知識だけ持っていても意味がありません。

今回の講師の方もセミナーの講師として呼ばれるだけの何かを持っています。

知識を学ぶ勉強は大切ですが、それ以上にやる気や熱意など、人を惹き付けるものを持たないとダメだと改めて思います。

人との出会いや経験、色んなことに感化され、素直に受け入れられる気持ちをもっと持つように心掛けたいですね。

知識だけでなくさまざまなことをもっと勉強していきたいと思います。人生は常に勉強です。

スポンサーリンク
マネフリ(1)
マネフリ(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする