嫁に食費が高いと言われました!さて、どうする?

嫁からここ数ヶ月、食費が予算オーバーしていると注意勧告を受けました。

少し前に食費の予算をアップしたのにそれでもオーバーしているということで家計の大問題です!

原点に戻り節約をしていきたいと思います。

食費

我が家の食費は月に3万円です。少し前までは2万5,000円でも十分だったのに、最近はこの予算を超える月が多発しています。

食費の節約と言っても40歳手前でただ安いという理由で食材を購入したくありません。

健康や安全にも配慮はしながらも節約を心掛けることが大切だと思っています。

スーパー

我が家では週末に1回、2軒のスーパーを巡って買い出しをしています。もちろん家族全員で買い出しに行きます。

2軒のスーパーを巡るのは購入する食材が大きく違うからです。

1軒目のスーパーは少し高級なスーパー「阪急オアシス」です。ここでは料理の基本となる調味料を購入していました。毎日使うお醤油などの調味料は安心のできる原材料を使ったものを選びたいとなり、こちらで購入するようになりました。

さらに最近では週末の朝イチで行くと「半額シール」が大量に貼られていることを知ったので、半額商品ハンターとして私が大活躍しています。「もやし」や「炒め物用野菜セット」、「サラダ」は毎週のように半額で購入しています。家計は大助かりです!

あとは豆腐や納豆、ちくわなど価格は少し高くても味が全く違うと感じた食材は阪急オアシスで購入しています。

2軒目は業務用スーパーです。全体的に安くて我が家の大切なパートナーです。

最近ではお肉もお魚も品質が良くなっているので、阪急オアシスで購入しない食材はこちらで購入しています。

ただ中国製の商品も多いので、それは避けて購入するようにしています。まだまだ安心・安全を考えると中国製は信用できません。

問題点

以前まで2万5,000円で収まっていた食費が3万円を超えてしまった原因ははっきりしていません。

嫁の指摘では原因のひとつが私のダイエットです。

私は夕食に白米を食べない炭水化物ダイエットをしています。その代わりにサラダを大量に食べています。その野菜代が高くなっているといいます。

我が家のお米は嫁の実家から頂いているので、本当にありがたいことにタダです。その白米を食べないことは食費に影響を与えるといいます。

また私だけ夕食のメニューが違うので、まとめて作ることができないのも食費に影響を与えているそうです。

仕方ないので、しばらく炭水化物ダイエットは控えながら食費を見守りたいと思います。

節約レシピ

週末は私が料理担当なので、できるだけ節約レシピを取り入れていきたいと思います。

凝った料理を作るよりも節約レシピを作ったりするほうが好きなので気合を入れて節約をしたいと思います。

家庭菜園の夏野菜もそろそろ実ってきたので、うまく活用しながら楽しく節約ライフを過ごしていきたいと思います。

スポンサーリンク
マネフリ(1)
マネフリ(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする