断捨離が以前より自然に感じられるようになりました!

明日から2泊3日の会社の宿泊研修です。

以前から少しずつ夏服を処分してきた結果、半袖の服が足りないことに気づきました。

仕方ないので今朝からユニクロにでも行って適当に半袖シャツを購入しようと考えていました。

ところが夕方頃にふと「本当に必要?」と考えるようになりました。

本当に必要?

私が勤めている会社の宿泊研修は少し変わっていて、登山や体力測定などもあり動きやすい服が必須です。

その運動をしやすい服が足りないのでユニクロで購入しようと考えていました。

でもよくよく考えたら普通の服で十分に代用できますよね。わざわざ購入する必要はないかなって考えるようになりました。

今回は他の服で代用をして、時間を作ってしっかりと気に入った商品を選んで購入したいと思います。

今回のように突然、必要なものがないと気付いたら慌てて用意するために購入したいと考えますよね。

でも一旦、立ち止まって「本当に必要?」とゆっくりと考えると買わなくてもいいものが意外に多いと気付きます。

嫁の影響で断捨離の真似事を始めてから少しずつですが無駄な買い物が減ってきたと思います。

そして、慌てて買い物をすることが激減したので自分が本当に納得したものを購入することが多くなっています。

服でいうとファストファッション系の服を購入する機会がかなり減りました。しっかりと選ぶと多少高くてもしっかりとした生地の服を選ぶようになりました。

生地がしっかりとしているから長く着れますので、結果的にコストパフォーマンスは高くなっています。

考え方

こういった考え方が以前よりも自然に出てくるようになりました。

「無駄な買い物はしない」「しっかりといいものを選ぶ」「本当に必要なものだけを購入する」。どれも当たり前のことですが、嫁から断捨離を教わるまではその意識は非常に薄かったと思います。

でも少しずつ断捨離を学んでいくことで意識が変わってきたと思います。

結果的にお金が大切に使えるようになってきました。

断捨離をすることで、モノを大切にするようになり、さらにお金が貯まりやすい体質になってきました。

この考え方はこれからも大切にして意識を高く保っていきたいと思います。

宿泊研修

明日からの宿泊研修ですが木曜日から土曜日までの2泊3日。この日程には問題があります。

実は強制参加の宿泊研修の土曜日は休日扱いなんです。

会社の言い分としては「自分の勉強のための研修だから休日扱いでも仕方ない」とのことです。

でも強制参加の研修は本来なら業務扱いとなり給与が発生します。休日扱いとするのは労働基準法に違反しているんです。

こういう基本的なことを守らない会社だからブラック企業と呼ばれ優秀な人が次々と辞めていっています。

少しずつでもいいから労働基準法を守れるように早く改善してくれることを心から願うこの頃です。

スポンサーリンク
マネフリ(1)
マネフリ(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする