生まれて初めて「かっぱ寿司」に行ってきたから感想を書いてみます

かっぱ寿司

1月9日に人生で初めてかっぱ寿司に行ってきました。

かっぱ寿司に行ってきた理由は1月9日限定発売の「大間の本マグロ」。1貫280円とかっぱ寿司とは思えない価格ですが、これが食べたくて行くことにしました。

お店に到着したのは、お昼過ぎの12時半。「スシロー」や「くら寿司」だったら待ち時間が当たり前の時間帯ですが待っている人はいません。余裕では入れました。

大間の本マグロの効果でお客様も多いと思ったのに、あんまり効果がなかったようです。

業界4位の実力

かっぱ寿司は現在、業界4位と言われています。今回、始めてかっぱ寿司に訪れてその理由が少し分かりました。

テーブルの案内もレジでバインダーを渡されただけで、席への案内はありませんでした。初めて来たお店で、席の色と番号だけ言われて案内がないのはサービス不足だと思います。

さらにテーブルへの案内がなかったので、お茶の入れ方や、タッチパネルの使い方の説明もありません。

スシローでは毎回「使い方は分かりますか?」と聞かれるのが当たり前です。ちょっとしたサービス不足を感じました。

あと4歳の息子と2人で行きましたけが子供用のイスの用意なども聞かれなかったのが残念です。スシローなら少なくても置き場所を教えてくれて、サービスの良いお店ではイスを持ってきてくれます。

ちょっとしたサービス不足が業界4位に転落した理由だと思います。自分自身も仕事に反映しなければいけません。

大間の本マグロ

とりあえず席に座って、タッチパネルで大間の本マグロを2皿注文しました。

醤油を垂らして一口でパクッと食べます。想像を超えるような美味しさ、とろけるような歯ごたえを期待していましたが・・・。

本当に大間の本マグロ?大間の本マグロを食べたことはありませんが、普通のマグロとの違いが分からない程度の味。さらに冷凍していた?って聞きたくなる冷たさ・・・。失敗でした。

その他の注文

息子は玉子を追加注文します。

私はレーンを流れているびん長まぐろを取ります。

私が味音痴なのかもしれませんが、このびん長まぐろが美味しい!大間の本マグロよりも歯ごたえもよくて甘みもあって本当に美味しい!

さらに今度はとろかつおも注文!

このとろかつおもいい味がしています。スシローにも負けてないと思える美味しさ!

ここで息子が定番のえびを注文。2人で1貫ずつ食べることに。

えびも普通に美味しいです。

ここで軍艦も攻めてみたいと思い、数量限定の寿司屋のたたきを注文!

あれ、写真より若干ボリューム不足・・・。まぁ仕方ないと食べてみると美味しいです。でもボリューム不足のため、ちょっと残念。

イカも食べてみたいと思い、いか軟骨を注文!

これは歯ごたえもよくて美味しいです。

息子のラストオーダーはえび天巻

私も少しだけ息子からもらって食べました。あまり天ぷら系は食べない私ですが、これは美味しいと思いました。もしかして天ぷら系のお寿司って美味しいのかな・・・。今度から食べてみます!

最後は貝の中からほたて焦がし醤油直火炙りをチョイス!

これも最後に当たりでした。美味しく頂けました。

感想

最初にも書きましたが全体的にサービスが少し不足していると感じました。

お寿司のネタは、大間の本マグロは残念でしたが、それ以外は予想よりも全体的に美味しくて良かったです。ただメニューが全体的に少なく感じました。ワクワク感が少なく残念です。

これからもイベントがあれば行ってみたいかなとは思いますが、普段は大好きなスシローに行くと思います。

かっぱ寿司は味の向上、サービスの向上に努めていると聞いていますので、今後は期待できるかもしれません!

また大きなキャンペーンなどがあれば行ってみたいと思います。

スポンサーリンク
マネフリ(1)
マネフリ(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする