ボートレース尼崎(尼崎競艇)に4歳の息子と初参戦してきました!

生まれて初めてボートレース尼崎に行ってきました。

しかし競艇が目的ではなく、今回の目的は「仮面ライダーエグゼイド」のヒーローショーです。

私も4歳の息子も初めてのボートレース尼崎。競艇を行くのも初めてだったので色々と新鮮な驚きがありました。

ボートレース尼崎

アクセス方法は阪神電車で行くと目の前に到着するので便利です。またJR立花駅と阪急塚口駅からは無料のバスも出ています。詳しくはホームページで確認してください。

今回は時間の都合もあり車で行きました。周辺の駐車場は1日最大500~800円くらいです。私が利用した駐車場は1日最大600円でした。

到着したのは10時10分でしたが、すでに大屋根下ステージの人工芝はほぼ満席。とりあえず開いているスペースにレジャーシートを敷いて場所取り完成です。

他にも「『出張エキスポマルシェ』お母さん大集合!野菜の袋詰め市」というのがありましたが大行列のために諦めました。

ボートレース

せっかくボートレース尼崎に来たので競艇も楽しみたいと思います。

とりあえずレースを見てみることにします。

間近で見るとボートレースって本当に大迫力です。競馬とはまた違う迫力です。

こんなに水しぶきを浴びながらボートを操作する選手ってスゴいです。

競艇の知識は少しだけ読んだことがあるマンガの「モンキーターン」が全てです。

スタートで大切な大時計です。

大型の液晶画面でどこにいてもモニターチェックできます。

チョット興味を持ちましたけど、残念ながら買い方が分からなかったので舟券を購入することはありませんでした。

飲食店

屋根下ステージのすぐ後ろにある「丸久」。もの凄くいい出汁の匂いを漂わせています。価格も安くて気になります。

「大庄東婦人会」が販売するのは名物の「多幸焼」です。大人気!

驚きの価格は6個で100円。その理由はタコが入っていないからです。

「多幸焼」はカリふわって感じではなく、フワフワトロトロって感じで非常に美味しいです。4歳の息子と2人で結局3舟も食べてしまいました。

スタンドの2階にはレストラン「水明」があります。こちらも安いです。

「うな重定食」が860円って安くないですか?

スタンド内にはドリンクコーナーもありお茶が飲み放題です。助かります。

3時過ぎ頃から200円でおにぎりやちらし寿司、焼きそばなどがワゴン販売されていました。

子供ルーム

施設内には子供ルームもあります。

なぜかスーパーファミコンが置かれています。ソフトは「スーパーマリオワールド」「ぷよぷよ」などがありました。

その他にも子供が遊べる広場もありますが、それほど大きくはありません。

仮面ライダーエグゼイドショー

今回のメインの目的の仮面ライダーエグゼイドショー。

今日も司会のお姉さんは元気です。

悪役はまさかの半分素顔!新しいパターンです。

仮面ライダーエグゼイドが出てくると息子は大喜び!

仮面ライダーブレイブも登場します。

ショーの途中には3人の子供が選ばれてステージに呼ばれました。今回は息子は選ばれませんでした。

最近はショーを見るのは当たり前で、ステージに呼ばれることが息子の目的になりつつあります。

ショーの終盤にはエグゼイドとブレイブが戦うシーンありました。

マナー

今回、初めてボートレース尼崎を訪れましたが、気になったのがマナーの問題です。

特に喫煙マナーはまだまだです。さすがに屋内施設では吸う人はいませんが、屋外に出るとどこでも喫煙OKと思っている人が多くいるみたいです。


そこら辺にタンを吐く光景もよく見かけました。

多分、昔に比べるとかなり改善したと思いますが、競馬場と比べてもまだまだ改善が進んでいないと思います。

最後に

副業を始めてお金に少しだけ余裕が生まれたことで、こうやって息子と色んな所に出かける機会が増えました。

今回使用したお金は駐車場代の600円と入場料の100円、そして多幸焼の300円の合計1,000円。

たった1,000円しか使っっていませんが、ほぼ1日を息子と2人で遊べる機会が作れたことは本当に良いことだと思います。

また色んな機会を作って、色んな所に出かけていきたいと思います。

スポンサーリンク
マネフリ(1)
マネフリ(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする