[子供とお出かけ]ボートレース尼崎に「仮面ライダービルド」のキャラクターショーを見に行ってきた!

12月2日にボートーレース尼崎で行われた仮面ライダービルドのキャラクターショーを5歳の長男と2人で見に行ってきました。

ボートーレース尼崎

登場キャラクター

  • 仮面ライダービルド

お姉さん

今回の司会のお姉さんはこちらです。

キャラクターショーのお姉さんはスレンダーなお姉さんが多いイメージですが、珍しくぽっちゃり系のお姉さんです。

やっぱりボートレースだから渡辺直美ちゃんを意識しているのかな?

ストーリー

ショーが始まると同時に緊急警報が流れれます。「近隣にスマッシュが確認されました!避難してください!」。
そしてステージにスマッシュたちが現れます。

そのスマッシュたちは何やら実験を始めようとします。

「危険な実験はさせない!」とステージに現れたのは仮面ライダービルドです。

仮面ライダービルドとスマッシュたちの戦いが始まります。

分が悪いと感じたスマッシュはガーディアンたちを残して先に撤退していきます。

置いて行かれたガーディアン。なんだか可哀想です・・・。

ガーディアンたちも抵抗しますが、仮面ライダービルドはドリルクラッシャーを使い一気にガーディアンを倒します

会場の子供たちにスマッシュたちに気をつけるように伝える仮面ライダービルド。

さきに逃走したスマッシュを追いかけるためにステージを後にします。

再びステージに登場したスマッシュ。

遅れて仮面ライダービルドに倒されたガーディアンたちも到着します。「メチャクチャ痛かったんですよ!」と恨み節。

「仮面ライダービルドにやられたとマスターに知られたら・・・」とスマッシュが話していると、ステージに人影が・・・。

登場したのは自称天才科学者。

新たな実験のために会場にいる子供から3人を選びステージに呼び出します。


選ばれた3人の子供たちはスマッシュやガーディアンを相手に戦闘訓練を強要させられます。

戦闘訓練を終えた子供たちは「幼すぎる」という理由でおみやげを貰って観覧席に戻されていきました。

そして再び仮面ライダービルドが登場です。

これで自称天才学者やスマッシュを一気に倒すと思いきや・・・。

なんと自称天才学者は仮面ライダービルドと同様に野生の力と天才的な頭脳を持った改造人間でした。

さらに自称天才学者はスマッシュとガーディガンにも野生の力を注入します。

窮地に立たされる仮面ライダービルド。

追い込まれる仮面ライダービルドに会場の子供たちから「頑張れ!」と大きな応援が送られます。

子供たちの応援で力を取り戻した仮面ライダービルド。

自称天才学者たちとの最後の戦いです。

最後は必殺技で自称天才学者を倒します。

応援をしてくれた子供たちに感謝を伝える仮面ライダービルド。

こうしてボートレース尼崎はスマッシュの脅威から守られました。

感想

ボートレース尼崎はステージもしっかりしていて、そこに呼ばれる子供たちは本当に嬉しそうでした。

残念ながら5歳の長男はステージには呼ばれませんでしたが、それでも十分に楽しめました。


競馬場に比べても、さらに子連れで行きにくい雰囲気のあるがあるボートレース場ですが、今回のように子供向けのイベントがある日は子連れでも本当に楽しめます。

こんな機会がなければボートレース場も競馬場も行かないので色んな意味で楽しめました。

スポンサーリンク
マネフリ(1)
マネフリ(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする