[子供とお出かけ]「仮面ライダースーパーライブ2018」を120%楽しむ!

仮面ライダースーパーライブのホームページが9月からビルドバージョンにリニューアルをされていました。

少しずつ開催場所も発表されて第1回は12月16日の愛知公演からです。

詳しくは「仮面ライダースーパーライブ」のホームページで確認して下さい。

仮面ライダースーパーライブ

我が家では今年から幼稚園年中クラスの5歳の長男が仮面ライダーや戦隊ヒーローに目覚めて、6月の兵庫公演で初めて「仮面ライダースーパーライブ」を体験しました。

その時の感想を含めながら来年の「仮面ライダースーパーライブ」をより楽しむための方法を考えたいと思います。

登場する仮面ライダー(予想)

  • 仮面ライダービルド
  • 仮面ライダーエグゼイド
  • 仮面ライダーゴースト
  • 仮面ライダー1号

仮面ライダービルドと仮面ライダー1号は必ず登場するとして2年前まで放送された仮面ライダー「仮面ライダーエグゼイド」「仮面ライダーゴースト」が登場すると思っています。

また仮面ライダースーパーライブ2017では「仮面ライダーゴースト ムゲン魂」「仮面ライダードライブ タイプトライドロン」も登場していたので、今回は「仮面ライダーエグゼイド ムテキゲーマー」が登場するかもしれませんね。

さらに仮面ライダービルドにも新たな仮面ライダーが登場したら仮面ライダースーパーライブにも登場すると思います。

握手会対象商品

ショーが終了すると登場した仮面ライダーとの握手会が待っています。

その握手会に参加するためにはグッズ売り場で握手会対象商品を購入する必要があります。

仮面ライダースーパーライブ2017での対象商品はパンフレット(1,000円)とお楽しみ袋(2,000円)の2種類でした。

これも変わらないと思います。

ショーの内容

ショーの内容はまだ分かりません。

ただ、仮面ライダースーパーライブ2017では私たち親子が普段から楽しみにしているショッピングモールなどで行っているキャラクターショーとはレベルが違いました。

音と光の演出だけでも素晴らしいのに、最後に登場するラスボスは3メートルくらいある巨大な体で、またその巨体をしっかりと動かすという大人が見ても「どうやっているの?」って思うほどの驚きの演出です。

仮面ライダースーパーライブ2018でも同じような演出が期待できるので非常に楽しみです。

座席

仮面ライダースーパーライブ2017では兵庫公演のいたみホールのに行きましたが、こちらは客席が1階、2階と分かれていますが見るのなら絶対に1階です。

ショーの途中には子供がステージに呼ばれて質問などに答えたりするシーンもあると思います。こちらは1階の子供が選ばれます。

席は指定席なので選ぶことは出来ませんが先行予約などで予約をすれば良い席が当たるかもしれませんね。

まだ大阪公演や兵庫公演の日程も発表されていませんが、今から楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク
マネフリ(1)
マネフリ(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする