「万博鉄道まつり」を子供と10倍楽しむ方法!

2017年3月18日・19日に「万博鉄道まつり2017」が開催されます。

我が家では息子が2歳から3回目の参加になる予定です。

今年は3連休の開催なので大混雑が予想されますが、これまでの経験に基づき今年は最高に楽しみたいと思います。

万博記念公園

「万博鉄道まつり2017」の会場は万博記念公園

入場料:大人250円・小中学生70円

主なアクセス方法はモノレールか車になると思います。

しかし車での来場はオススメしません。昨年は9時30分頃には大渋滞が発生していました。

19日の日曜日には市立吹田サッカースタジアムでガンバ大阪対浦和レッズ戦が開催されます。周辺道路は大混雑になりますよ。

せっかくの鉄道のイベントですからモノレールで行きましょう!

日時

平成29年3月18日(土曜日)・19日(日曜日) 
9時30分から16時30分

※雨天決行・荒天中止

2年連続で9時15分くらいに到着しています。しかしこの時間に到着するのはオススメしません。このくらいに時間帯だとすでに大行列です。

今年は9時前には到着する予定で出掛けます。今年は朝から夕方までじっくりと楽しむ予定です。

イベント内容

「万博鉄道まつり2017」はイベントが目白押しです。事前に目的や順番を考えないと時間を大幅にロスします。

小さな子供と一緒だと並んだりする時間だけで疲れて楽しくなくなります。

しっかりと事前に行動を考えることをオススメします。

お祭り広場

JR西日本、関西・関東私鉄ゾーン

  • ミニSL、ミニ新幹線、ミニ阪急電車試乗コーナー
  • 子ども制服試着コーナー
  • 鉄道オリジナルグッズの販売

上の広場

わくわくキッズランド

  • ふわふわ遊具など

下の広場

グルメゾーン

  • 全国のうまいもん大集合

EXPO’70パビリオン

プレイランド

  • 鉄道おもちゃの展示
  • 鉄道おもちゃで自由に遊べる広場

東の広場前

ステージ、JR貨物・各地のJRゾーン、旅情ゾーン

ステージ

  • チャリティオークション
  • 鉄道各社のブラスバンド演奏他

JR貨物・各地のJRゾーン、旅情ゾーン

  • 全国の物産の販売
  • 鉄道各社の観光列車PR

イベント攻略

我が家では息子を最優先にイベントを楽しみます。

今回も「ミニSL、ミニ新幹線、ミニ阪急電車試乗」が最大の目的で、記念用の「子ども制服試着」を楽しむ予定です。

さらに「プレイランド」で遊んで息子が全力で疲れるまで楽しむ予定です。

我が家では鉄道グッズは全く興味が無いので、そちらが目的な方は参考にしないでください。

今までの経験で「ミニSL、ミニ新幹線、ミニ阪急電車試乗」はすごい行列になりますが、意外に順番は早くまわってきます。最大でも20~30分も並べば乗れます。

それより「子ども制服試着」は列が短くてものすごく時間がかかります。特に人気の鉄道会社の制服はなかなか順番が進みません。制服試着は1回着れば十分なのでこちらを朝一番に並び、次に「ミニSL、ミニ新幹線、ミニ阪急電車試乗」に行きたいと思います。

「お祭り広場」を一通り楽しんだら「上の広場」や「EXPO’70パビリオン」に移動して、最後に再び「お祭り広場」に戻って遊ぶ予定です。

持ち物

  • レジャーシート
    休憩場所の確保のために必要です。1日中遊ぶなら必須。
  • お弁当
    「バーガーEXPO」が同時開催ですが節約&並ぶ時間が勿体無いのでお弁当は持ち込みます。
  • 大きめのカバン
    歩いていると色んなパンフレットを渡されるので。

忘れ物をしないように事前に準備して思いっきり楽しみたいと思います。

出展社

京王電鉄

京王電鉄は副都心新宿と多摩西部(八王子・高尾山口)神奈川県北部(橋本)を結ぶ京王線と、渋谷と吉祥寺を結ぶ井の頭線から成り立っています。

今回は東京屋外広告コンクールで東京都知事賞を受賞した京王8000系「高尾山トレインプラレール」をはじめ、3周年を迎えた京王れーるランドのオリジナルグッズや鉄道部品を発売します。

万博鉄道まつり2017 開催記念切符販売!

本イベントでおなじみの鉄道キャラクター6体が、昔使われていた懐かしい切符「硬券」になりました。

それぞれ1枚ずつ計6枚をセットにしています。お土産や記念に、ぜひお買い求めください!

※イベント開催中は、お祭り広場内の「吹田にぎわい観光協会ブース」にて販売
3/22より、ららぽーとEXPOCITY1F「Inforestすいた」にて販売

交通趣味ギャラリー

テレビ・雑誌・新聞等でもおなじみの鉄道アイテムの殿堂『交趣ギャラリー』

各種鉄道資料の収集・研究、イベント等での公開・展示・企画、番組・出版物等への貸出提供をはじめ、鉄道をテーマにしたバーの営業(東京新橋)、鉄道に関する様々なものを店頭での買取・査定や展示販売を行なっております。大阪には、大阪駅前第3ビル店がございます。

コレクターからお子様まで楽しめる様々なアイテムを販売。オモチャ箱をひっくり返したような観るだけでもワクワクなブースに是非お立ち寄りください。

山陽電車

兵庫県南部の西代~姫路・網干の63.2キロを結んでいる山陽電車は2日間「万博鉄道まつり2017」に出展いたします。

山陽電車オリジナルグッズをはじめ、車両部品の販売も行います。
みなさまのご来場をお待ちしております。

西武鉄道株式会社(3月18日のみ)

東京・埼玉を走る、西武鉄道です。本年も参加させていただきますが、グッズ等の販売は行いません。西武鉄道のPRだけのために(18日のみ)お邪魔いたします。

※なお、3月25日に当社のダイヤ改正があり、新型通勤車両40000系がデビューいたします。
40000系車両を使った有料座席指定列車「S-TRAIN」もデビューし、横浜方面から秩父まで
乗り換えなしで移動できます。

京急電鉄

都心と羽田空港アクセスをになう京急電鉄は、羽田空港国内線ターミナル駅と品川駅を約14分で結び、羽田空港から品川・都心方面と横浜方面いずれも日中10分間隔で運転しています。

京急ブースでは大人気のプラレール(発車音は通称ドレミファインバータ!)や
京急電車の収納ボックス3個セット、京急電鉄マスコットキャラクター
「けいきゅんR」グッズなど多数のグッズを販売いたします。

当日はぜひ京急ブースへお越しください♪

小田急電鉄

小田急電鉄ブースではママ鉄として有名な「豊岡真澄さん」を1日店長(2日間)としてお招きし、新商品のロマンスカーパスケースやランチグッズなど、これぞ小田急という商品を多数販売いたします。

さらに、会場限定のお買い得商品(模型類など)も多数ご用意いたしますので、ご来場の際は、ぜひお立ち寄りください。

南海電気鉄道株式会社

南海電鉄はなんばから高野山、和歌山市を結んでいます。
みなさん南海電鉄の観光列車をご存じですか?

橋本駅から極楽橋駅間を結ぶ特別列車「天空」。車窓から流れ行く雄大な自然や山の空気を感じることができる観光列車です。

また和歌山市駅から加太駅間では加太の海の幸「鯛」をイメージしたピンク色の電車「めでたいでんしゃ」が運行しています。

車内にもめでたい仕掛けがいっぱいですのでぜひチェックして見てください!

京成電鉄

京成電鉄は、成田空港から都心まで最速36分で結ぶスカイライナーを運行しております。
大阪方面から都心までは、国内LCCがとても便利となっておりますので是非ご利用ください。

京成のブースでは、プラレールアドバンスやBトレインショーティーなどの
鉄道グッズからトートバックやマフラータオルなどの生活グッズも販売します。

皆さまのご来店を心からお待ちしております。

松本商事

大阪市にあります、松本商事。
当店では、メルクリン、トミックス、カトー、マイクロエース、天賞堂などの鉄道模型を
はじめとする各種模型の販売のほか、アミューズメントの企画設計、ジオラマの作成、
イベントなどをいたしております。

鉄道まつりでは、鉄道くじ・鉄道グッズ・ガチャポンの販売をさせて頂きます。

阪堺電車(ちんちん電車)

大阪で唯一の路面電車である阪堺電車。

日本で現役最古の車両モ161形車から低床式車両「堺トラム」まで
バリエーション豊かな車両が走り、昨年12月には天王寺駅前~阿倍野間が
関西初の芝生軌道になりました。

今年もブースでは、阪堺名物のガチャポンやモ161形車がモデルになった
「ちん電パン」(数量限定販売)や「ちん電ゴマさぶれ」などを販売します。

是非お立ち寄りください。

ぎふローカル鉄道

岐阜県には唯一ローカル鉄道が4社もある珍しい地域です。

それそれ食堂車・観光列車・気動車体験運転・サイクルトレインと特徴も様々。
現在鉄道旅がちょっとりた話題になり、遠方からのお客様も少しづつ増えている中、
万博鉄道まつりは2度目の出展となります。

岐阜県の鉄道を一同に知っていただける機会になればとお邪魔します。
是非お立ち寄りください。

水間鉄道株式会社

大阪府貝塚市を縦断する水間鉄道。5.5km(10駅)をのんびり走行しています。
車両は元東急7000系(現:1000形)。終点の水間観音駅では、旧車両を展示しております。

万博鉄道まつりでは、鉄道むすめ「水間みつま」(©2005TOMYTEC/イラスト:伊能津・MATSUDA98)グッズを多数販売予定です。

その他、水間鉄道オリジナルグッズや大人気ガチャポンくじも準備してお待ちしております。
詳細は下記よりご覧下さい。

HP http://www.suitetsu.com/

阪神電気鉄道株式会社

阪神電車は3月18日(土)、19日(日)の2日間、
万博記念公園にて開催される「万博鉄道まつり2017」に出展します。

2016年ブルーリボン賞を受賞した普通用車両5700系の受賞記念グッズを含め、
普段なかなか手に入らないオリジナルグッズも発売します。

みなさまのご来場をお待ちしております。

日テレプラス

「鉄道発見伝 鉄兄ちゃん藤田大介アナが行く!」が今年も「万博鉄道まつり2017」に
参加します!

番組のメインテーマは「今しか出逢えないもの」を逃さない!
鉄道に携わる人たちとの出会いやふれあいを描くロードムービー的ドキュメントバラエティは
CS(ケーブルテレビ)”日テレプラス”チャンネルで放送中!

今年も出演者の藤田アナウンサー、南田裕介さんがイベントを盛り上げますので、
楽しんでくださいね!

泉北高速鉄道

大阪南部の泉北ニュータウンと都心の難波を約30分で結んでいます。

今年1月からは特急「泉北ライナー」用の新型車両12000系がデビューし、
ますます便利で快適に!

会場では12000系をはじめとする泉北高速鉄道の電車グッズや当社オリジナルキャラクター
「せんぼくん」、鉄道むすめ「和泉こうみ」関連グッズを取り揃えて皆様のご来場を
お待ちしております。今回新発売の商品もありますので、ぜひチェックしてみて下さい!

北大阪急行電鉄

北大阪急行電鉄は、千里中央駅から大阪市営地下鉄御堂筋線との接続駅である江坂駅まで
を結ぶ、営業距離5.9kmの鉄道会社です。1970年万国博覧会開催時、会場への輸送を目的に
設立された当社は、今年12月11日に創立50周年を迎えます。

万博鉄道まつりでは、デビュー1周年を迎えた9003編成 POLESTARⅡのフェイスタオルや
キーホルダー型スマホスタンドなど新商品を販売するほか、オリジナルグッズを多数ご用意。
ぜひ会場でご覧ください。

大阪高速鉄道(大阪モノレール)

平成2年に千里中央駅~南茨木駅間で営業を開始して以来、5度の延伸開業を経て、
現在は、大阪空港駅~門真市駅、万博記念公園駅~彩都西駅を走行し、阪急電鉄、
北大阪急行、大阪市交通局、京阪電車と接続しています。

万博鉄道まつりでは、全国に6つあるモノレールと共同で出展します。

グッズの販売や毎年大人気の子ども制服撮影会も行います。
万博鉄道まつり2017へは、大阪モノレールをご利用ください。

鳥取県(智頭急行・若桜鉄道)

「鉄道写真家」中井精也&「鉄道BIG4」南田裕介が2日間、鳥取県ブースに登場。

中井精也が撮り下ろした「鳥取県ゆる鉄ガイド」(約38ページ予定)を、万博鉄道まつり会場
にて特別配布。中井&南田のグッズ販売、CS日テレプラス「鉄道発見伝」とコラボした
トークショーも開催!

※ゆる鉄ガイドは旅情ゾーンの智頭急行、または若桜鉄道ブースにて鉄道グッズを購入されたお客様への特別配布となります
※お一人様一冊のみ、各日先着1,000名様

北神急行電鉄

神戸の玄関口、新神戸駅から谷上駅までの1区間。
六甲山を貫く7.3㎞の山岳トンネルを8分で運行する鉄道会社。
2014年秋にデビューした北神弓子(きたがみきゅうこ)ちゃんを
はじめとするキャラクターグッズを中心に物販をします。

今年は鉄道むすめ巡りにもゲスト参加し、8社連携グッズとなる
記念硬券セットやキラキラファイル、また、レールクラフト阿波座製作の
7000系鉄道模型も発売します!

スポンサーリンク
マネフリ(1)
マネフリ(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする