[子供とお出かけ]明石市立天文科学館のプラネタリウムは心温まる施設でした!

明石市立天文科学館に行ってきました。

私は明石に限りなく近い神戸出身でした。なので明石市立天文科学館は小学生の頃などに学校行事などで訪れたことがあります。

久しぶりに明石市立天文科学館に行ってみたいと思ったのは2つの理由があります。

宇宙戦隊キュウレンジャー

息子は宇宙戦隊キュウレンジャーが大好きです。

この「宇宙戦隊キュウレンジャー」に登場するキャラクターは星座がモデルとなっています。

例えば主人公の「シシレッド」は獅子座系出身、ヒロインのカメレオングリーンはカメレオン座系出身など星座がモチーフとなっています。

キュウレンジャーを通して星座に興味を持てばいいなと思って訪れたのが理由のひとつです。

プラネタリウムランキング

先日、テレビでプラネタリウムの観覧者ランキングが発表されていました。

  • 1位 愛知県 名古屋市科学館
  • 2位 東京都 コニカミノルタプラネタリウム「天空」
  • 3位 大阪府 大阪市立科学館
  • 4位 東京都 コニカミノルタプラネタリウム「満天」
  • 5位 神奈川県 はまぎん こども宇宙科学館
  • 6位 千葉県 千葉市科学館
  • 7位 東京都 ギャラクシティ・まるちたいけんドーム
  • 8位 沖縄県 国営沖縄記念公園 海洋文化館
  • 9位 宮城県 仙台市天文台
  • 10位 兵庫県 明石市立天文科学館
  • 10位 兵庫県 バンドー神戸青少年科学館

明石市立天文科学館は10位という結果でしたが、これを見て久しぶりにプラネタリウムを見てみたいという気分になったのがもう一つの理由です。

明石市立天文科学館

住所:〒673-0877 兵庫県明石市人丸町2-6
電話:078-919-5000

明石市立天文科学館は東経135度日本標準時子午線の真上に建っていることで地元では有名です。

明石市立天文科学館と第二神明道路の東経135度の看板の下を通るときに東経135度を感じることができます。

料金

館内に入ると券売機が迎えてくれます。

料金は大人が700円です。高校生以下は無料

高校生は無料で入れるのでデートスポットとしては最高だと思いますよ!

駐車場の料金のこの券売機で支払います。2時間までに200円で、それ以降は1時間ごとに100円です。

券売機では200円しか支払えないので、超過分は駐車場の警備員の方に直接支払うシステムになっていました。

プラネタリウム

今回は土曜日の開館時間にに合わせて9時30分ころに到着しました。

早速、プラネタリウムに向かいます。

明石市立天文科学館のプラネタリウムは稼働しているプラネタリウムの中ではもっと古いものです。なんと1960年から稼働しているそうです。もうすぐ60歳ですね。

他の施設のプラネタリウムは分かりませんが、こちらのプラネタリウムはスタッフが生の声で解説してくれます。これがとっても温かみがあって最高です。

さらに明石市立天文科学館はプラネタリウムの利用料が入館料に含まれています。

バンドー神戸青少年科学館の場合、1回400円、大阪市立科学館の場合は600円とプラネタリウムを1回見るだけで別途料金が発生します。明石市立天文科学館なら何度見ても入館料の700円だけです。プラネタリウム好きにはたまりませんね!

私たちは9時50分の上映と11時10分のキッズプラネタリウムを楽しみました。

9時50分のプラネタリウムは運営を心配したくなるほどの観覧者でした。15人くらい?

キッズプラネタリウムは1回目のプラネタリウムと比べると多くの観覧者が集まって60人くらいは集まっていたと思います。

上映中は撮影できませんが、古いプラネタリウムだからと映像は期待していませんでしたが、新しいプロジェクターも導入しているみたいで迫力ある映像も楽しめました。

シートもゆったりしていて、さらにリクライニングでのんびりと頭上のプラネタリウムを見ることができます。

今回のテーマは一般投影番組が「彗星と流星」、キッズプラネタリウムは「みつけよう!どうぶつのせいざ」でした。

やっぱりこういう施設は大人になってから来るべきです、子供の頃に分からなかったことが数多く分かりました。彗星に関してはものすごく勉強になりました。

1回の上映時間が50分と長いので4歳の息子は途中から飽きてシートの上でバタバタしていました。

キッズルーム

プラネタリウムが終わると息子はキッズルールで遊び始めました。

ボールのプール以外にも星に関する絵本や玩具など数多く揃っています。

館内にはボランティアの方々が色んな所で説明もしてくれるので本当に助かります。

天体観測室

この日は天体観測室も時間限定で特別公開していました。

学芸員の方が色々と説明をしてくれたのですがキッズプラネタリウムの時間が迫っていたせいでゆっくりとお話が聞けなくて残念です。

まとめ

明石市立天文科学館は大人は700円で何回でもプラネタリウムを楽しめます。高校生以下は無料なので地元の高校生のデートスポットとしては最高だと思います。

プラネタリウムは学芸員の方の生の声で説明してくれるので温かみのある雰囲気で楽しめます。

小さい子供でも楽しめるキッズスペースも完備していて、さらにボランティアの方々が多くいるので色んな話を聞くことができます。

館内にはほかにも色々な展示物あり、もっと時間をかけてゆっくりと見て回りたい施設です。

スポンサーリンク
マネフリ(1)
マネフリ(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする