[子供とお出かけ]「 鈴鹿サーキット モータースポーツファン感謝デー」を家族で楽しんだ!

モータースポーツファン感謝デー

毎年恒例となっている「モータースポーツファン感謝デー」。

前回のブログで衝撃的な出来事を書かせてもらいました。

おかげで良い席をキープできて、慌てることなくイベントを楽しむことが出来ました。

イベント内容

イベントガイド(表)
イベントガイド(裏)

ファン感謝デーでは多くのイベントが有り、正直イベントを全部楽しもうと思ったら本当に時間が足りません。

今回、GPスクエアに足を運んだのは10時過ぎまでの約1時間ほど。短い時間で気になるホンダ、トヨタなどのブースを一気に見て回ります。

朝イチから動けたので各ブースの販促品や配布物など色々とゲットできました。やはりファン感謝デーは朝イチから来ないとダメですね!

その時間帯にもコースでは「SUPER FORMULA」のテスト走行が行われているからそちらも気になります・・・

そして10時過ぎからはメインイベントの一つ「永遠のライバル『星野一義・中嶋悟』~Formula1デモンストレーションラン~」が始まりました。

今年はビデオカメラを購入したので動画で撮影してみました。

相変わらず、この2人のトークは楽しいです。この2人がいてくれたから今の日本のモータースポーツがあると改めて感じて感謝です。

続いてのお楽しみイベントは「アレジ親子~Ferrari LAP~」でしたが途中まで録画できていませんでした・・・

ジャン・アレジもジュリアーノも本当にいい人です。手を降ったら振り返してくれます!

早くF1の舞台でジュリアーノの姿を見てみたいものです。

今回はグリッド&ピットウォークが有料だったので席に残り「SUPER FORMULA ALL Drivers Talk」を楽しみました。

グリッド&ピットウォークはもっと早く有料って気がついていたらチケットを購入したのですが、直前で気付いたのでチケットを買いに行くのが面倒になってしまいました・・・

例年と比べて有料になったおかげでかなりゆったりと見て回れそうでした。

そして「リベンジ! 鈴木亜久里vs土屋圭市 禁断のGT300バトル」です。

この2人もすでに伝説のドライバーですよね。

なんとなく、まだまだ若いイメージがありましたけど、考えてみたらもういい年です。そりゃ私もおっさんになっているわけです。

そして中島さん、星野さんと比べると和やかで楽しいです。羨ましい関係です。

今回のメインイベントの一つ「鈴鹿F1日本GP30thスペシャル “featuring Ferrari Formula1」。

映像では伝わらないですが、やっぱり本物のV12エンジンの音ってヤバイです。

多分、私が子供の頃に父親に連れられて初めてF1の音を聞いたのがこの音だったと思います。

この音を出すマシンが何台も走る鈴鹿サーキット・・・今考えるとすごい時代でした。

そして最も楽しみにしていた「永遠のライバル対決!星野一義vs中嶋悟 ~THE LAST BATTLE~」はサーキット・クルーズに参加するために見ることが出来ませんでした・・・

これ以外にも二輪のイベントや「SUZUKA 10 HOURS」の話など本当に楽しい1日を過ごすことが出来ました。

5歳の長男の英才教育に最高の場所です!

今年はファン感謝デー以外でも鈴鹿でレースが見れたらいいなって感じるこの頃です。

スポンサーリンク
マネフリ(1)
マネフリ(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする