シグマのレンズのリアキャップを紛失!どこで買い直すのが安い? 

先日、愛用のミラーレス一眼「OLYMPUS OM-D E-M10 Mark II」用にシグマのレンズを購入しました。

それも大盤振る舞いで2本も購入してしまいました。

SIGMA 単焦点レンズ Art 30mm F2.8 DN」と「SIGMA 単焦点望遠レンズ Art 60mm F2.8 DN」の2本です。

どちらのレンズももっと早く買っておけばよかったと後悔するほどとっても楽しいレンズです。このレンズのレビューは後日書くますので少々お待ちください。

それよりもタイトルの通りリアキャップを紛失してしまいました。

そして私が購入したのは「ビックカメラ.com」でした。価格は429円で送料込み!

多分、「ビックカメラ.com」が最安値だと思います。

リアキャップを紛失

レンズの本数が増えると取り替える機会も増えますね。

その日は会社で使用している「OLYMPUS PEN Lite E-PL3」で使用するために新たに購入した2本のカメラを会社に持っていきました。

「OLYMPUS PEN Lite E-PL3」は普段から使用しない時はレンズを外してボディキャップを取り付けて会社の机の引き出しに片付けています。

写真を撮るために本体のボディキャップを取り外し、レンズのリアキャップも取り外し、レンズを取り付けて事務所を出ていきました。

写真撮影を終えて事務所に戻ってくるとボディキャップは残っているのにレンズのリアキャップが見当たりません。

周辺を探すも見つからず、諦めて購入することを決断します。

とりあえずは本体とレンズは取り外さずにそのままにしておきます。

購入先を検討

私の場合、まずはアマゾンをチェックします。

しかし、予想に反してリアキャップがそもそも取り扱っていない!

マイクロフォーサーズ用のリアキャップは販売していますが、無事に装着できるか不安が残りますのでシグマ製のリアキャップを販売しているところを探します。

確実に販売しているシグマのホームページに行きます。

もちろん販売していました。

価格はリアキャップ540円。そして送料が540円で合計1,080円です。

リアキャップのために1,080円はちょっと・・・。

もっと安いお見せがあるはずと思い、そして辿り着いたのが「ビックカメラ.com」。

価格は429円で送料込み!

納期が「お取り寄せ(約1週間で出荷予定)」と記載されていたのが気になりましたが迷わずにポチッと購入しました。

お届け日

9月20日の20時頃に注文したリアキャップ。

「約1週間で出荷予定」との記載だったので今月中には手元にあるかなと思っていたら注文翌日の21日14時頃にビックカメラから「お届け日のご案内」というタイトルのメールが届きました。

そこには「お届け予定日時:2017/09/24(日)」と書かれていました。

予想外の早い対応に驚きです。

リアキャップを発見

実は注文した翌日の午前中にリアキャップを発見しました。

プリンターの用紙を入れる部分に落ちていました・・・。

いまさらキャンセルもできないので予備として自宅に片付けておきます。429円が無駄になりました。

それでも、リアキャップだけを購入することができると分かったので良かったとします・・・。

次回からはもっと頑張って探します・・・。

スポンサーリンク
マネフリ(1)
マネフリ(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする